氷の下の楊貴妃メダカ達

ここんとこの大寒波でベランダのバケツはいつも氷が張ってる。毎日のように雪が降ってるし。水が循環してるビニール温室内の睡蓮鉢までも氷が張ってる。

氷の下のメダカ-20180127-01 氷の下のメダカ-20180127-02

氷の厚さは数センチぐらいになってる。しかもバケツの側面と底面も凍ってて、360度氷の壁に囲まれた氷の檻のようになってた。その氷の檻の中をゆらゆらのメダカたちが泳いでた。さすがメダカさん、強ぇー。

氷の下のメダカ-20180127-03 氷の下のメダカ-20180127-04

氷の下のメダカ-20180127-05

さっさと寒波が通り過ぎて気温が上がってくれないかなー。メダカも寒いし、オレも寒い。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

ドライブレコーダーが壊れたので新しいもの(TA-011C)に買い替えた

先日、ドライブレコーダーの動画を使おうをSDカードを抜いてチェックしたら動画がぜんぜん取れてない。しかも半年以上も前から。でも振動時の別フォルダ保存のチャイムが鳴ってるのを最後に聞いてから1か月も経っていない。車からドライブレコーダーを外してチェックしてみたら、通電はするものの電源が入らない。

ドライブレコーダーを新しいもの(AmbarellaA12チップのLD-DAB201)に替えてみた 2016年1月16日

いろいろやってみたけど完全に壊れてる。2年前に買ったものだけどスペック的には今でも最新だ。でも半年以上録画できていなかったっていうのは怖い。ドラレコは記録することが重要なのに。ということで急きょ買い替えることにした。参考にしたのはここ。

カーアクション選びのポータルサイト LaBoon!! http://car-accessory-news.com/

いろいろ比べてみて、今回はTA-CREATIVEのTA-011Cにした。GPS無しだけど、過去にドラレコの動画でGPSのデータはまったく活用しなかったんで別に構わない。

ドライブレコーダーTA-011C-00
TA-CREATIVE TA-011C https://www.store.ta-creative.jp/ta-011c

Yahoo!のポイントが高くつくときに買って、届いたのがこれ。すごく小さい。

ドライブレコーダーTA-011C-01 ドライブレコーダーTA-011C-02
ドライブレコーダーTA-011C-03

ドラレコを選ぶときに駐車監視機能もある程度考えたんで、ドラレコ選びで参考にしたサイトのタイマー管理の方法の一部を採用することにした。バックアップ電源のバッテリーは採用せず、タイマー管理だけにした。将来バッテリーが使いたくなったときに買い足せばいいし。

「TA-010C」を外部バッテリーでタイマー管理する方法(LaBoon!)

ということでドラレコと同時にユピテルのOP-VMU01も買った。シガーソケットはすでにロック機構付きのものを壊れたドラレコに使ってたのでそれを流用した。エーモンの1548ってやつ。少し安い1541もロック機構付きみたい。電源ケーブルのシガーソケット内で12Vを5Vに変換してるので重要なパーツだ。

ドライブレコーダーTA-011C-04 ドライブレコーダーTA-011C-05
ユピテル 電圧監視機能付電源直結ユニット Yupiteru OP-VMU01



取り付けは壊れたドラレコのケーブルを流用したので超簡単だった。一番面倒な電源ケーブルのピラーへの埋め込みをしなくて済んだし、次に面倒な電源取り出しも常時電源まで既にキボシで用意してたんで差し込むだけ。タイマーの設定は1時間、電圧降下は12.2Vで切れるようにして運用してる。タイマーは2時間でもよさそう。

次にドラレコ本体の方にも手を入れてみた。まあ、いつもの事なんだけどPLフィルターをかましてやった。事故の記録以外にも動画を使うんで。PLフィルターを付けるとフロントガラスへ映るダッシュボードをほとんど消すことができる。フロントガラスが斜めになってるスポーツカーは映り込んでしまう。今回買ったのはサーキュラーPLフィルター40.5mm。

サーキュラー PL 円偏光 フィルター 40.5mm

ドライブレコーダーTA-011C-06

ドラレコ側にフィルター用のネジ山が切ってあるわけではないので、あてがって接着する。接着はいつものセメダインスーパーX。



ドラレコの丸い部分とフィルターの径がほぼ一緒なので、マスキングテープで十字に固定して数回に分けて接合部を接着した。接着後に余ってた黒いカッティングシートを細く切って接合部を隠してみた。

ドライブレコーダーTA-011C-07 ドライブレコーダーTA-011C-08
ドライブレコーダーTA-011C-09

さっそく車に設置してやると、さすが買ったばかりのPLフィルター、映り込みをばっちり消してくれる。満足満足。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

この冬もモンステラの新しい葉が開いた

室内で育ててるモンステラ、大きい方の株からこの寒い中、新芽が出てきて葉が開いた。新芽が出てきたころは寒波が来てて室温が朝夕11度前後だったのに。

モンステラ-20180114-01

今は普通の日でもだいたい11~12度ぐらいまで下がってる。リビングに置いてるからエアコンで朝と晩は22度ぐらい。ここんとこ雪が降ってるんで室温が10度前後まで下がってる。モンステラ達は大丈夫なんだけどミラクルフルーツがちょっと心配。

モンステラ-20180114-02

新しい葉はこれからピーンと張って大きくなってくるだろうけど、真冬に出てきたから小ぶりな葉になるんじゃないかと予想してる。今のところはツヤツヤで問題無し。

モンステラ-20180114-03


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

久々にローマ風カルボナーラを作ってみた

年末にオリーブオイルをもらったのとパルミジャーノレッジャーノが近場で手に入ることがわかったんで、生クリームを使わないローマ風カルボナーラを久々に作ってみることにした。

ローマ風カルボナーラ-20180106-01

ローマ風カルボナーラ(1人分)
ラティーノ ペンネリガーテ(11分) 90g
ガーリックオイル 大さじ2
ブロックベーコン お好みの量(拍子木切り)
卵 全卵1、黄卵1
パルミジャーノレッジャーノ 25g
粗挽き黒コショウ 適量

ローマ風カルボナーラ-20180106-02

ということでパルミジャーノレッジャーノとブロックベーコンを買ってきた。

ローマ風カルボナーラ-20180106-03 ローマ風カルボナーラ-20180106-04

パルミジャーノレッジャーノをすりおろしたんだけど、24カ月熟成ってこんなに柔らかかったっけ? 前に使ってたのは36カ月熟成だったのかな? と思いながら下準備。

ローマ風カルボナーラ-20180106-05




チーズの香りが強くて、ソースも濃厚。久々に作ったけどすごくおいしい。残りのチーズからするとあと2回は作れるな。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

久々にしまね海洋館アクアスに寄ってみた その3

シロイルカのパフォーマンスプールが改装中でシロイルカショーが長期お休み中の今、写真展をやってる。ちょっとびっくりしたのがイルカって脱皮するんだね。ということはシロナガスクジラも脱皮するのか。すごいな。

しまね海洋館アクアス-20180102-01 しまね海洋館アクアス-20180102-02

ペンギン館に移動するまで両生類やアジアやアマゾンの魚の展示が点々としてる。毎回、このレッドテールキャットは迫力があって見入ってしまう。

しまね海洋館アクアス-20180102-03 しまね海洋館アクアス-20180102-04

ここがペンギン館の2階の屋外プール。左隣には屋内プールもある。屋外の方はフンボルトペンギンだ。

しまね海洋館アクアス-20180102-05 しまね海洋館アクアス-20180102-06

屋内プールはオウサマペンギン、イワトビペンギン、ジェンツーペンギンがいる。同じオウサマペンギン属のコウテイペンギンにそっくりだけど微妙に違うらしい。ジェンツーペンギンは可愛いな。

しまね海洋館アクアス-20180102-07 しまね海洋館アクアス-20180102-08

オウサマペンギンは大きくて威厳を感じるなーと思っていたら右端にむさくるしい塊が・・・。しれっと並び立ってる。

しまね海洋館アクアス-20180102-09

いや、子供って知ってるけど、せめて半分ぐらいの大きさならもふもふしてかわいいって思うのに。・・・デカイ。

このプールの横の通路を下り進むと1階にペンギンホールがある。屋外プールと屋内プールの下にある広い部屋だ。ベンチに座って休憩しながら水面と水中を泳ぐペンギンを下から横からゆっくりと見られる。


しまね海洋館アクアス-20180102-10 しまね海洋館アクアス-20180102-11

アクアスのペンギン館1階のペンギンホールです。水中を泳いでいるペンギンをいろいろな角度で見れます。 - Spherical Image - RICOH THETA

ペンギン館の1階を抜けると本館の2階の屋外に出る。ここにはシロイルカプールとアシカ・アザラシプールがある。シロイルカプールは普段の展示プールで、改装中のパフォーマンスプールとは別。ここは2階に上がってテラスからプールをのぞいた様子。スタッフの方が働いてるところが見える。

しまね海洋館アクアス-20180102-12 しまね海洋館アクアス-20180102-13

1階の鑑賞ホールはこんな感じ。横に小さいプールがあって、子供のシロイルカも見れるけど、いつ来ても端っこにいてシロイルカは見えにくい。

アクアスのシロイルカプールです。パフォーマンスを見せるプールではなくて普段の様子を観覧するプールです。 - Spherical Image - RICOH THETA

ここは静かなのでシロイルカの鳴き声もよく聞こえる。水中マイクで声を拾ってスピーカーから流してるみたい。



最後にアシカ・アザラシプール。ここは日に何回かショーをやってる。この日は見なかったけど。そんなに大きなプールじゃないんで目の前をアシカやアザラシが通り過ぎたり、止まってこっちを見たりしてくれるのでショー中じゃなくても楽しめる。

しまね海洋館アクアス-20180102-17
しまね海洋館アクアス-20180102-15 しまね海洋館アクアス-20180102-16

アシカ・アザラシプールが順路の最後。2階のミュージアムショップのところに出て来るんでお土産を買ったりするといい。それに至るところに前の方に戻れる階段があるんで、改めて見直すこともできる。

しまね海洋館アクアス-20180102-18

アクアスは目の前に海があって大きな砂浜があるんで砂浜を歩いてみたり、隣接するおまけの施設に寄ったりするのもいい。

しまね海洋館アクアス https://aquas.or.jp/



久々にしまね海洋館アクアスに寄ってみた その1
久々にしまね海洋館アクアスに寄ってみた その2
久々にしまね海洋館アクアスに寄ってみた その3


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム