FC2ブログ

9年目の車検は格安車検でトラブったんでディーラーで受けて来た

今月9年目の車検を受けて来たんでその記録。今回は車検専門店の立ち合い車検の見積もりでえらい目にあった。これまで2回車検を受けてたとこだけど、毎回光軸調整とか加えられててすこし不審なとこがあったけど安いからって割り切ってた。今回、ネットで話があがってるような車検の検査方法を知らないもぐりの作業員のミス検査に当たってしまった。

何でトラブったかというとマフラーの音量。見積もり時に103デシベルあって違反ですって言われた。「え??」って寝耳に水。見積もり検査待ちのときにやたらエンジン吹かしてる車がいるなーと思ってたら自分の車だったみたい。めっちゃ吹かしてた。うちの車は9年前位に購入したので法的には96デシベルまでが合格。それが103デシベル? 急にそんなに増えるの?って作業員に聞いたら、適当な回答。

でも、作業員が自信を持っていうから、ヤフオクでマフラー探したり、でも無いからメーカーやディーラーに電話して、ディーラーでとりあえず測ってからその結果どうするか決めることになった。でも車検切れも迫っててすごくあせってた。

で、ディーラーで計ってもらったら83デシベル。サービスの方が法律をそれが書いてある本のページを見せながらわかりやすく計測方法を説明してくれて、「ぜんぜんだ丈夫ですよ。いったいどこで検査したんですか??」と首をかしげてた。


それでそのままディーラーでお願いすることしにして事なきを得た。

■事前準備
 ワイパーゴム交換(600mm、425mm、350mm)
   モノタロウ NWBデザインワイパー用グラファイトワイパー替えゴム

9年目の車検-20190330-05 9年目の車検-20190330-06

 バッテリー交換(Panasonic caos 100D23L) 5年間使った信頼の性能と価格で前回と同じ型の1世代新しいもの(最新ではない)。ネット購入して、自分で交換。古いバッテリーはネットショップに着払いで送り返し。

9年目の車検-20190330-01 
9年目の車検-20190330-02 9年目の車検-20190330-03


今回の費用は(税金、自賠責保険2年、車検費用)はだいたい12万円程度だった。た、高い。。。

今回の車検でOKかどうか
■ヘッドライトユニット
 HID 6000Kのバーナー(1年前交換) ○
 ポジションランプ LED化 ○
 ウィンカー リバースミラーバルブ化 ○
 ウィンカー ポジションランプ化は車検時OFF
 リフレクターを照らすLED ○

■フォグランプ
 LED化 3000KのLED ○
 リフレクターを照らすLEDは車検時OFF

■サイドウインカー
 リバースミラーバルブ化 ○

■リアコンビネーションランプ
 バックラップ LED化 ○
 バックランプ内 ポジションランプ赤LED化 ○
 バックフォグ(メーターユニット内ランプ点灯) ○

■追加
 タイロッドエンドブーツ左右交換(これで費用が膨らんでる)




| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

マリホ水族館に行ってきた

マリホ水族館の近くに用があったので、いい機会だし初めてのマリホ水族館に行ってみた。できたばかりの頃にやはり用事のついでに寄ってみたら、入口からすごい長蛇の列で入るのを断念してた。こんな小さな規模の水族館にあり得ない人の量だったんで。今回は土曜の11時前だったんだけど、ガラガラだった。まだ早いのかマリーナホップ自体に人がいなかった。

マリホ水族館-20190316-01 マリホ水族館-20190316-02
マリホ水族館 http://mariho-aquarium.com/

入館料は大人1人900円。中に入ると中型サイズの水槽から始まる。ちょっと特徴がないけど出迎えの水槽って位置付けかな。

マリホ水族館-20190316-03 マリホ水族館-20190316-04
マリホ水族館-20190316-05 マリホ水族館-20190316-06

その横に小型水槽が並んだ通路があり、水族館らしくなってる。ただ、小型水槽は水槽内に配置してあるインテリアのせいで生態が見えないもの少なくなかった。

マリホ水族館-20190316-07 マリホ水族館-20190316-08
マリホ水族館-20190316-09 マリホ水族館-20190316-12
マリホ水族館-20190316-10 マリホ水族館-20190316-11

入口から縦のものちょうど反対側にあるのが大水槽のラグーン水槽。小さな水族館にしてはりっぱな大水槽だ。

マリホ水族館-20190316-13

土曜日だったんで入館した直後の11:00からディスカバリーアクアってショーが始まった。これに合わせてか急にお客が増えた。実際に水槽内にダイブするスタッフがダイビング機器と一緒に紹介されて水中に入るっていうちょっと面白い始まり方だった。

マリホ水族館-20190316-14 マリホ水族館-20190316-15



魚の種類は多くはないけど、それぞれは特徴的でショーは見ていてとても楽しかった。

マリホ水族館-20190316-16 マリホ水族館-20190316-17
マリホ水族館-20190316-18

ショーの後もダイバーは水槽内に残ってサンゴの掃除をしてた。ショーは終わったから水槽のそばに寄って構わないんでちびっ子がダイバーのそばに群がってた(^^)

マリホ水族館-20190316-19 マリホ水族館-20190316-20

このショーがあるからこそマリホ水族館は満足できるといってもいい。ショーが無い時間に行くと、あっという間に出口で不完全燃焼になると思う。ショーがある時間に行くべき!

ディスカバリーアクア(2019年3月時点)
平日 ①13:30~ ②16:00~ 各日2回 約10分
土日祝 ①11:00~ ②13:30~ ③16:00 各日3回 約10分

大水槽の反対側にクラゲを集めた部屋がある。小さなくらげとかクリオネとかいた。

マリホ水族館-20190316-21 マリホ水族館-20190316-22
マリホ水族館-20190316-23

大水槽を過ぎると小さな水槽が並んでいて、綺麗なエビや人気者のチンアナゴなどがいる。チンアナゴとニシキアナゴはどこでもだ人気だ。

マリホ水族館-20190316-24 マリホ水族館-20190316-25
マリホ水族館-20190316-26 マリホ水族館-20190316-27
マリホ水族館-20190316-28 マリホ水族館-20190316-29

順路の後半は淡水ゾーン。渓流水槽はほとんどが渓流の水しぶきで真っ白(^^; 端の方にアマゴが固まってた。アロワナとナマズも定番。ナマズのひげが海老みたいだった。

マリホ水族館-20190316-30 マリホ水族館-20190316-31
マリホ水族館-20190316-32 マリホ水族館-20190316-33
マリホ水族館-20190316-34

出口前にはカクレクマノミがいた。浅い水槽で上と横からすごく近くで見れるようになってる。反対側には1回100円でおみくじもあった。ここはネタのようなコーナーって印象。出口を通過すると入り口の水槽前に出てくるのでもう一度見て回ることができる。

マリホ水族館-20190316-35 マリホ水族館-20190316-36

出口には小さな和風の庭があって池に鯉がいる。こんな雰囲気の庭、大好き(^^)

マリホ水族館-20190316-37

その先は水族館のショップに繋がってる。小さな水族館だけどショップは大きい。大水族館並の広さだ。

マリホ水族館-20190316-38 マリホ水族館-20190316-39
マリホ水族館-20190316-40

マリホ水族館は、小さいけどショーが楽しい雰囲気で満足感があった。年間パスが安いのでマリーナホップに買い物に来たファミリーが子供と一緒に寄るって感じだろうな。そういえば、水族館の定番のタッチングプールは無かったな。同じマリーナホップ内にあるいきものふれあい学校に任せてるのか。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

ロールケーキを作ってみた

最近、ロールケーキ作りに挑戦してる。今のところ3回作ってるけど、何かしら失敗個所があって完璧なものができてない(^^; 何度も作っていけばいつかうまくいくはず。

ロールケーキを作ってみた-20190310-01

ヨーグルトクリームのロールケーキ
■スポンジ ロールケーキ型 27cm×27cm
卵 M4個
グラニュー糖 80g
サラダ油 大さじ2
牛乳 大さじ2
薄力粉 70g

■ヨーグルトクリーム
生クリーム 100g
グラニュー糖 10g
練乳 15g
ブランデー 10cc
水切りヨーグルト 60gぐらい
 約2倍強のプレーンヨーグルトから作る


まずは水切りヨーグルトの準備から。ボウルにざるを重ねてキッチンペーパーを敷き、ヨーグルトを載せる。ボウルに溜まった水(ホエー)にキッチンペーパーが浸からないように。ラップを掛けて冷蔵庫に半日以上置いておく。

ロールケーキを作ってみた-20190310-02 ロールケーキを作ってみた-20190310-03
ロールケーキを作ってみた-20190310-04

ロールケーキ型にクッキングシートを敷いておく。25cm幅のものがぴったりなんで縦横に重ねて敷いてる。卵は卵黄と卵白にわけてやる。卵白側に卵黄が混ざるとうまく泡立たないんで注意。

ロールケーキを作ってみた-20190310-05 ロールケーキを作ってみた-20190310-06

まずは卵白を泡立ててメレンゲを作る。メレンゲは少量のグラニュー糖を加えて角が立つまで泡立ててから、合計40gまでグラニュー糖を数回に分けて混ぜ合わせる。

ロールケーキを作ってみた-20190310-07 ロールケーキを作ってみた-20190310-08

卵黄もハンドミキサーで混ぜていく。残りのグラニュー糖40gを数回に分けて混ぜ合わせ、色が白っぽく薄くなったらサラダ油と牛乳を加えて混ぜ、振るった薄力粉を数回に分けてしっかりと混ぜ込んでいく。

ロールケーキを作ってみた-20190310-09 ロールケーキを作ってみた-20190310-10

卵黄液のボウルにメレンゲの3分の1を加え、良く混ぜる。その後、3分の1を加えてヘラで切るように混ぜる。最後の3分の1を加えて、軽く混ぜて完成。ロールケーキ型に流し込んでやり、型を台の上に上から落として空気抜きをしてやる。

ロールケーキを作ってみた-20190310-11 ロールケーキを作ってみた-20190310-12
ロールケーキを作ってみた-20190310-13

これまでのロールケーキ作りでこのスポンジ焼きのベストな温度と時間がまだ見つかってない。今回は一般的なレシピの時間を鵜呑みにせず、オーブンの説明書から190度15分にしてみた。オーブンの説明書はもっと大きなスポンジ用だったんでだいたいの時間で。そうするとこれまでに起こってた生焼けなどなく、こんがり綺麗に焼けた。すぐに台に落として水蒸気抜き?をしてやり、焼き色をはがすためにラップを貼って冷ましてやる。

ロールケーキを作ってみた-20190310-14

スポンジを冷ましている間にヨーグルトクリームを作る。ボウルに生クリーム、グラニュー糖、練乳、ブランデーを入れて泡立てていく。結構固めに作っておく。

ロールケーキを作ってみた-20190310-15 ロールケーキを作ってみた-20190310-16

そこに水切りヨーグルトを加えて混ぜ合わせたらヨーグルトクリームの完成。

ロールケーキを作ってみた-20190310-17 ロールケーキを作ってみた-20190310-18

スポンジ十分冷めたらラップを取てやる。するとラップに焼けた表面があまり付いてこなくて不細工になってしまった。焼き時間が長すぎて乾燥してたのかも。

ロールケーキを作ってみた-20190310-19

ヨーグルトクリームをスポンジに均等に塗って、クッキングシートを持って巻いていく。このとき、クッキングシートからスポンジがうまくはがれず、また丸めていくとひび割れてしまった。やはり乾燥気味だったのかも。今度は焼き時間をもう少し短くしてみよう。巻き終わったらラップにくるんで巻き終わりを下にして半日寝かせたら出来上がり。

ロールケーキを作ってみた-20190310-20 ロールケーキを作ってみた-20190310-21

出来上がったロールケーキを切ってやるとこんな感じ。スポンジが少し巻きにくかったため、巻き始めの端が反対側のスポンジまで届いてしまってる。スポンジの割れが少し気になるかな。

ロールケーキを作ってみた-20190310-22

味は問題無し。ヨーグルトクリームがすごくおいしい。スポンジの柔らかさも問題ない。あとは焼き時間の調整だけだなー(^^)


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

ベランダで冬越し中のメダカの様子

12月前からほったらかしにしてるベランダの睡蓮鉢の楊貴妃メダカ達。ときどき様子を見てるとまあ普通に泳いでるのが見える。この冬は雪も少なく、氷もほとんど張ってないようなので特に問題なさそう。

冬越し中のメダカ-20190224-03

ほったらかしにしてたんでホテイアオイも枯れたそのまま。メダカの寝床になってくれてるだろうし、春までこのままかな。ドワーフフロッグビットとともに春に復活してくれるのを期待。

冬越し中のメダカ-20190224-01

今日は陽が差してるんで日光浴にあつまってるようだ。そこそこ泳いでて元気そうなんでこなまま冬越しは大丈夫そうだな。

冬越し中のメダカ-20190224-02 冬越し中のメダカ-20190224-04

近親交配による障がい率が高くなってるん、今年は新しい血を入れてやらないとダメそう。鉢も睡蓮をやめて見た目重視にリセットしようかなー。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

メインPCのモニターを31.5インチに買い替えた

年末にメインPCのモニターを24インチから31.5インチに買い替えた。目が悪くなってきて小さい文字が見にくくなったのと、仕事しててもっと広いデスクトップがあるとはかどるなーって場面が増えてきたんで。それまでのデスクはこんな感じ。右側には拡張モニタ兼スカパー用の21.5インチがある。

31.5インチモニター-20190201-01

正面の24インチはVAパネル。VAパネルは結構好き。右側の21.5インチはIPSパネル。24インチと21.5インチって結構差が大きい。今や21.5インチを仕事のメインモニターには小さすぎて使えない。31.5インチモニターを並べるとこんな感じ。24インチのベゼルやフレームが大きいから差が小さく見える。

31.5インチモニター-20190201-02 31.5インチモニター-20190201-03

購入したのはViewSonic VX3276-2K-MHD-7。31.5インチでWQHD(2560×1440)の解像度だ。24インチの文字やアイコンのサイズはそのままにデスクトップが広くなった。1か月ぐらい最安値をチェックしてて、年末に3万円でポイントが6000円分付いたときに買った。
ViewSonic VX3276-2K-MHD-7

31.5インチモニター-20190201-04 31.5インチモニター-20190201-05

デスクトップが広くなって使いやすい。ウィンドウを並べて作業してもストレスなしだ(^ ^)


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム