FC2ブログ

神戸市立須磨海浜水族園その2

イルカショーのあと、屋内に戻って順路のつづきに戻り、小型水槽がつづくフロアを見て回った。タツノオトシゴがたくさんいるって書かれてる水槽を見るとサンゴと海藻に擬態(?)したようにタツノオトシゴが固まってた。

神戸市立須磨海浜水族園-2-01

ある水槽で中層を泳ぐ魚を見ながらちょっと寂しい水槽だなと思い、ふと底をみるとチンアナゴがいた。こっちも寂しい感じ。ちょっとしかいないので、この後にチンアナゴとニシキアナゴのにょろにょろ水槽があるのかなと思った。結局なかったけど。人気者だとおもうんだけどね。

神戸市立須磨海浜水族園-2-02

少し開けたフロアに中型水槽がずらりとならんでいた。カラフルな小魚やサンゴが綺麗。色を塗ったみたいな発色だ。

神戸市立須磨海浜水族園-2-04 神戸市立須磨海浜水族園-2-03
神戸市立須磨海浜水族園-2-06

星砂を探せって水槽があった。最初、大きさを知らなかったからまったくわからなかった。これかな?っていうのをだいぶ探して見つけた。デジカメで拡大するとやっとわかる大きさ(^^; 写真の中央にサンゴにへばりついてる。後で知ったけど、有孔虫って生き物の死がいらしい。沖縄の海岸とかで土産物として売ってる。

神戸市立須磨海浜水族園-2-05

カキの養殖水槽かと思いきやホヤだった。北海道ならわかるけど神戸の水族館でホヤって珍しい。貝類が食べられないおれは絶対ホヤは無理だろうな(^^;

神戸市立須磨海浜水族園-2-07

ちいさなカエルアンコウ。かわいい。定番のイカとクラゲ。カブトガニはキモイほど動き回っていて人気だった。

神戸市立須磨海浜水族園-2-08 神戸市立須磨海浜水族園-2-09
神戸市立須磨海浜水族園-2-11 神戸市立須磨海浜水族園-2-10


水族館内のショップ。うーん、水族館の大きさにくらべるとちょっと小さくて残念。

神戸市立須磨海浜水族園-2-12

特異な性質をもった生体の勉強ができる展示。電気ウナギの発電、テッポウウオとピラニアの食事ショーが見れる。解説のお兄さんの声がかなり甲高くて印象的(^^)

神戸市立須磨海浜水族園-2-18

電気ウナギはエサのザリガニを微弱電気のレーダーで探し当て、大電力でしびれさせて捕まえるんだって。で、実は自分も少ししびれてるんだってさ(笑)。テッポウウオは他人任せのちゃっかり者が多くて、水鉄砲で虫を撃ち落としているのは一部のテッポウウオだけだって。

神戸市立須磨海浜水族園-2-17 神戸市立須磨海浜水族園-2-16

この水族館はピラニアに力を入れてるっぽい。ひろーい水槽に立派なピラニアがうじゃうじゃいた。食事はシーンはかなり激しいものが目の前で観れる。

神戸市立須磨海浜水族園-2-13 神戸市立須磨海浜水族園-2-14
神戸市立須磨海浜水族園-2-15 神戸市立須磨海浜水族園-2-19

神戸市立須磨海浜水族園その1
神戸市立須磨海浜水族園その2
神戸市立須磨海浜水族園その3


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

 | ホーム | 

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム