FC2ブログ

今年の睡蓮鉢はちょっと和風(ソーラー池ポンプ改)

今年も睡蓮鉢を立ち上げた。といっても冬越しした鉢の生体をもう一つの鉢にリセットして移したんだけどね。そこに少々植物を追加した。

スイレン鉢2013-01

浅い底を作るために、鉢底ネットと結束バンドで水通しのいい壁掛け鉢を作って、それを鉢の淵にひっかけて使う予定。

スイレン鉢2013-02

今年は底床に少しアレンジを加えてみた。いつもは焼成赤玉土だけなんだけど、今年はサンゴ砂を少々敷いてから焼成赤玉土、その上に底を黒く見せるための富士砂を敷いてみた。

スイレン鉢2013-03 スイレン鉢2013-04

それと、1年間設置しっぱなしだったソーラーポンプに飾りを作ってみた。コンセプトは鯉の池にある定番の濾過機。黒いやぐらのやつ。適当なパーツを組み合わせて水性アクリル塗料で塗った。水性アクリルが害がないんで。

スイレン鉢2013-05

小型のソーラーポンプを睡蓮鉢に入れてみた

さっそく設置。元が左で、それに作ったやぐらをはめたのが右。いい感じだ(^^)

スイレン鉢2013-06 スイレン鉢2013-07

一通り設置して出来上がった全景がこれ。

スイレン鉢2013-08

さっそくヒメオモダカが咲いた。白いかわいい花だ。

スイレン鉢2013-09

小っちゃいクローバーのような水上葉と水中葉がわさわさ茂ってるのがノチドメ。すごい勢いだ。その中から伸び上ってるのがヒメオモダカ。向こうの陸には室内で育ててたシダと苔。和風でいい感じだ。睡蓮は姫睡蓮。ホテイアオイもプチホテイ。他に浮き草数種、水草数種が入ってる。

スイレン鉢2013-10 スイレン鉢2013-11

今年はスケール感を出すためにヒメ系、プチ系でそろえた。ちょっと和風の池の雰囲気が出せたかな。後は姫睡蓮がうちの環境で咲くかどうか。熱帯性睡蓮並みに咲くとの評判だけど。

ソーラー池ポンプの濾材を新型に更新してみた


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

 | ホーム | 

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム