FC2ブログ

ブログとSNSの違い

ブログ勉強のためブログを開設してしばらく経った。まだブログのサービスや機能を使いこなしていないけど、SNS(ソーシャルネットワークサービス)との違いが大体つかめてきた。

大ざっぱにいうと、こんな感じかな。

ブログとSNSの特徴比較
発信範囲主なやりとり目 的他人とのネットワーク
ブログ広く一般に1対不特定多数情報の共有気軽な横への連鎖的な広がり
SNS特定の範囲1対特定小数コミュニケーション連帯感と排他志向の混在

ブログは元々、気になった記事やサイトを記録するウェブログ(ログ:記録)として1999年にアメリカでサービスが始まった経緯から、それら有益な情報を共有するという方向に広がり、HPよりも簡単に情報発信できるということとあいまって現在の日記のような使い方がメインになった。ユーザ間のネットワークはトラックバックをたどり、同じ情報を持っている不特定多数と共有する横の広がりで構築されている。またそこには必要以上のつながりは無く気軽に行ける。

一方、SNSはインターネットを使った友人同士の内輪の会話といった感じでスタートした経緯から、現在の高い利用率になり小さなグループという概念が失われつつも、特定の知り合いだけの閉じられたネットワークというイメージが持たれている。SNSは、仲間とコミュニケーションを取ることが目的のユーザーの集まりなので、日記にコメントをつけることで内輪で気軽にたわいの無い話ができる。ただし、コメントを付けることを前提としているユーザもおり、閲覧ルールについてトラブルも起こっている。

ブログ、SNS(内輪であっても)のどちらも情報を公開するので、相手とのトラブルや著作権肖像権、犯罪といった問題も多い。とくにSNSはネット初心者でも友達がいるから安心ということで、情報を発信するということの認識が甘いビギナーが入りやすく、それによるトラブルが頻繁に起こっている。

ブログやSNSでは特に著作権肖像権の侵害が多発しており、無法地帯になっている。権利者の許可を得ずに勝手に写真やイラストを借用し、著作権を意識していても「お借りしてます」って書けば良いと誤解している場合が多い。これは、格好いいフェラーリが停まってるのを見かけて、「格好良かったんで借りてます。ありがとうございます。」って書置きして、勝手に乗って行くのと同じこと。

また、SNSでは内輪だという誤解から、自分を特定できる個人情報を載せたり、同様に他人の情報を書いたり、犯罪行為を友達に自慢するとか、それらによって一般人だと思っていた自分が、思いがけず社会生活を送れなくなるという、ドラマのストーリーのような人から逃げる生活を余儀なくされるトラブルに巻き込まれる例が少なくない。大手SNSでは、内輪のサービスというシステムが崩壊し、不特定多数に広がってしまったサービスを、ユーザー自身に整理させるサービスを段階的に提供し、軌道修正を図ろうとしている。

ブログもSNSも不特定多数に公開されているということを意識する必要がある。そこにはモラルやマナーというものがあり、トラブルを避けるためにも次のことには注意したい。
  • 自分が特定できるものは載せない。
  • 他人の個人名や所属、写真を勝手に載せない。
  • 個人的な行為を安易に書かない。(例:飲み会でお酒飲んでバイクで帰った。)
  • 偏った感情的主張を記事にしない。(例:バイト先の客がキモチ悪い。)
  • 相手のコメント欄に不適切な内容を記入しない。
  • アクセスログにより、誰が書いたかの記録はサーバーに残る。
  • 一度、ネット上に情報が漏れると半永久的に消えることはない。

ネット上で非常に頻繁に次のようなことが起こり、実社会へトラブルが波及している。

ブログやSNSの日記に不適切な行為をうっかり書く
矢印
それを不快に思った中の1人が巨大掲示板に書き込む
矢印
犯人の個人特定が不特定多数により始まる
矢印
SNSのプロフィールや過去の日記で個人や場所、所属をしぼる
矢印
個人や職場への苦情、警察への通報

この間、たったの数日!

どちらもフリーのサービスだが、最近の不況による企業の広告費カットで広告収入が激減し、運営が厳しくなっている。特にSNSはサイトの自由度を少なくすることで初心者にも簡単に利用できるようにしてあるため、初心者、とくに若い女性ユーザーが半分以上を占めており、高機能を手供する有料サービスへの移行がほとんど無い。そのため、サイトの収入が増えず、運営危機に陥ってるSNSが出てきた。

→「タダが当たり前」の時代は終わる? カフェスタが「お金払って」と呼び掛けた理由(ITmedia News 2008.12.15)

ということで、ブログとSNSの特徴の違いはあれども、使い方や気をつける点は今ではあまり差はないと言っていいだろう。純粋な使い方の選択としては、まったり気軽に日記をかくならブログ、友達と日記の内容について気軽に話したいならSNSといった感じだろうか。
| trackback:1 | ▲ PAGE TOP |

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

レンタルサーバを借りる場合には、色々とポイントがあります。例えば、動的な言語を使うか、使わないか。言語によっては使える環境が整っていない場合があるのはもちろんですが、バージョンが違ったり、設定がいじれなかったりして面倒な場合がありますよね。色々考えると...
2008/12/29(月) 07:30:32 | 私のレンタルサーバ日誌?
 | ホーム | 

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム