FC2ブログ

世界最大の花タイタン・アルム・・・ラフレシアは?



[世界で一番大きな花が開花=豪]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061103-00000051-jij-int
「世界で一番大きな花として知られる「タイタン・アルム」が・・・」

 アレ?世界で一番大きな花ってラフレシアじゃねーの?抜かれた?・・・って、そう簡単に変わらないよな(^^; どういうことだ? 小さい頃から世界最大の花、ラフレシア、赤黒いデカイ花で匂いが臭いって覚えてたんだけど。気になって調べてみた。

 タイタン・アルム(写真左)はスマトラオオコンニャクって和名で、花序(かじょ)と仏炎苞(ぶつえんほう)の複合体は最大で高さ2.6m、直径1.5mに達する世界最大の花。死体の匂いと同じぐらい臭いので死体花って言うらしい。
 ラフレシアは(写真右)ラフレシア・アーノルディって言うのが最大種で、花は直径90cm程にも達する世界最大の花。こっちも見た目のグロさ通り、汲み取り便所のような臭い匂いがするんだって(^^;

 で、どっちがデカイかっていうと、写真や下のWikiのサイズで見るとタイタン・アルムの方がデカイ。小さい頃から覚えてたことが違ったのかと思うとなんかガッカリ(´・ω・`)
 と思ったら、タイタン・アルムの花序(かじょ)って言うのは花の集合体。それと直径を大きく見せてる仏炎苞(ぶつえんほう)って言うのは花を包んでいた葉っぱ。でも集合体とはいえ、圧巻の大きさだ。
 ラフレシアは単体の花として世界最大の花ってことで間違ってなかった(^ー^) でも、ギネスブックに載ってる世界最大の花はタイタン・アルムなんだって( ゚д゚)、チッ

 ま、両者ともデカさだけでなく臭さも世界一ってことだ(^^;

[Wikipedia-ラフレシア]
http://mooo.jp/xm8g

[Wikipedia-スマトラオオコンニャク]
http://mooo.jp/7f2k

[Wikipedia-花序]
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E5%BA%8F

[Wikipedia-苞]
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8F%E7%82%8E%E8%8B%9E
| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

 | ホーム | 

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム