FC2ブログ

水槽のUV殺菌灯のランプ交換と設置をしてみた

引っ越しのとき水槽の引越しを一番に考えて引越したけど、まだUV殺菌灯を設置してなかった。先日、外部フィルターのエーハイム2213の2台目の掃除をしたとき、UV殺菌灯も設置した。引っ越す前にランプ切れしてたんで替えのランプは購入済み。今使ってるのは テトラ UV-13W New って製品だけど、もう製造終了してて、今はランプと本体カートリッジのみ販売されてる。

UV殺菌灯ランプ交換-20191208-01

現行機種はUV60らしい。価格は1万ちょい。UV13は当時8千円ぐらいだったような気がする。

テトラUV60 (スペクトラム ブランズ ジャパン株式会社)


このUV殺菌灯は、24時間点けてるんでランプを定期的に交換しなくちゃいけない。もう8年か9年使っててランプ交換は4回目か5回目。2年弱で切れるみたい。それと本体ケースも紫外線で劣化していくそうで、4,5年目で念のため1回交換してる。ランプの交換作業は簡単で水槽に設置したままできる。今回は設置前なのでより簡単だった。本体からランプユニットを取り出し、ランプを引き抜くだけ。

UV殺菌灯ランプ交換-20191208-02 UV殺菌灯ランプ交換-20191208-03

新しい交換ランプを用意してユニットに差し込むだけ。設置時のホースの接続と取り回しを考えてホースを本体に接続。

UV殺菌灯ランプ交換-20191208-04 UV殺菌灯ランプ交換-20191208-05
UV殺菌灯ランプ交換-20191208-06

あとは水槽台側面に設置。以前と設置位置が左右逆になるんで、水槽台の側面に固定用のネジを先に取り付けておいた。テトラのロゴが向こう側にあるんでこっち側がのっぺらぼうでなんかパチもんみたいだ(^^;

UV殺菌灯ランプ交換-20191208-07 UV殺菌灯ランプ交換-20191208-08

とりあえず、元の水槽の最後の設備のUV殺菌灯の設置が終わってこれで元通り。うちのハチノジフグは超高齢で脱腸もしてるんで殺菌灯はあった方が安心できる。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

 | ホーム | 

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム