テントウムシの冬越し

職場のとある部屋の窓際に真冬でもテントウムシが大量にいる。窓のサッシの隙間から入ってくるみたいで、窓際の隅に集まって冬眠してる。でもそのへやは日中は暖房がかかってるんで動き出すテントウムシが多い。でもエサもないし、めちゃくちゃ乾燥してるんでたくさん干乾びて死んでる。その日も外は雪なのに何匹かナミテントウが活発に動いてた。

ナミテントウ-20180204-00

なんとなく手に取ってしまったんで、そのままにしておけずちゃんと冬越しさせることにした。動いていた3匹を保護し、水を含ませたホットケーキの切れ端をやってから、持ち帰った。サラダのパックに穴をあけて、室内で落ち葉を集めて(^^;冬眠用ケースを作った。

ナミテントウ-20180204-01 ナミテントウ-20180204-02

ペットボトルのフタに砂糖水を少し入れておいた。ときどき舐めにきてる。このケースをエアコンがかかってない部屋に置いて、もう一度冬眠させ、寒波が去って寒さが和らいでからケースのフタを開放してベランダのビニール温室に移すつもり。雨風にさらされないし、湿度もあるんで冬眠にはいい環境だと思う。

ナミテントウ-20180204-03 ナミテントウ-20180204-05
ナミテントウ-20180204-04 ナミテントウ-20180204-06

春になったら動き出してどこかにいくだろう。うまく冬越しできるといいな。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

 | ホーム | 

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム