ドライブレコーダーが壊れたので新しいもの(TA-011C)に買い替えた

先日、ドライブレコーダーの動画を使おうをSDカードを抜いてチェックしたら動画がぜんぜん取れてない。しかも半年以上も前から。でも振動時の別フォルダ保存のチャイムが鳴ってるのを最後に聞いてから1か月も経っていない。車からドライブレコーダーを外してチェックしてみたら、通電はするものの電源が入らない。

ドライブレコーダーを新しいもの(AmbarellaA12チップのLD-DAB201)に替えてみた 2016年1月16日

いろいろやってみたけど完全に壊れてる。2年前に買ったものだけどスペック的には今でも最新だ。でも半年以上録画できていなかったっていうのは怖い。ドラレコは記録することが重要なのに。ということで急きょ買い替えることにした。参考にしたのはここ。

カーアクション選びのポータルサイト LaBoon!! http://car-accessory-news.com/

いろいろ比べてみて、今回はTA-CREATIVEのTA-011Cにした。GPS無しだけど、過去にドラレコの動画でGPSのデータはまったく活用しなかったんで別に構わない。

ドライブレコーダーTA-011C-00
TA-CREATIVE TA-011C https://www.store.ta-creative.jp/ta-011c

Yahoo!のポイントが高くつくときに買って、届いたのがこれ。すごく小さい。

ドライブレコーダーTA-011C-01 ドライブレコーダーTA-011C-02
ドライブレコーダーTA-011C-03

ドラレコを選ぶときに駐車監視機能もある程度考えたんで、ドラレコ選びで参考にしたサイトのタイマー管理の方法の一部を採用することにした。バックアップ電源のバッテリーは採用せず、タイマー管理だけにした。将来バッテリーが使いたくなったときに買い足せばいいし。

「TA-010C」を外部バッテリーでタイマー管理する方法(LaBoon!)

ということでドラレコと同時にユピテルのOP-VMU01も買った。シガーソケットはすでにロック機構付きのものを壊れたドラレコに使ってたのでそれを流用した。エーモンの1548ってやつ。少し安い1541もロック機構付きみたい。電源ケーブルのシガーソケット内で12Vを5Vに変換してるので重要なパーツだ。

ドライブレコーダーTA-011C-04 ドライブレコーダーTA-011C-05
ユピテル 電圧監視機能付電源直結ユニット Yupiteru OP-VMU01



取り付けは壊れたドラレコのケーブルを流用したので超簡単だった。一番面倒な電源ケーブルのピラーへの埋め込みをしなくて済んだし、次に面倒な電源取り出しも常時電源まで既にキボシで用意してたんで差し込むだけ。タイマーの設定は1時間、電圧降下は12.2Vで切れるようにして運用してる。タイマーは2時間でもよさそう。

次にドラレコ本体の方にも手を入れてみた。まあ、いつもの事なんだけどPLフィルターをかましてやった。事故の記録以外にも動画を使うんで。PLフィルターを付けるとフロントガラスへ映るダッシュボードをほとんど消すことができる。フロントガラスが斜めになってるスポーツカーは映り込んでしまう。今回買ったのはサーキュラーPLフィルター40.5mm。

サーキュラー PL 円偏光 フィルター 40.5mm

ドライブレコーダーTA-011C-06

ドラレコ側にフィルター用のネジ山が切ってあるわけではないので、あてがって接着する。接着はいつものセメダインスーパーX。



ドラレコの丸い部分とフィルターの径がほぼ一緒なので、マスキングテープで十字に固定して数回に分けて接合部を接着した。接着後に余ってた黒いカッティングシートを細く切って接合部を隠してみた。

ドライブレコーダーTA-011C-07 ドライブレコーダーTA-011C-08
ドライブレコーダーTA-011C-09

さっそく車に設置してやると、さすが買ったばかりのPLフィルター、映り込みをばっちり消してくれる。満足満足。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

 | ホーム | 

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム