久々にしまね海洋館アクアスに寄ってみた その2

アクアスでもっともインパクトのある水槽の1つ、神話の海の大水槽。すごく大きくて広い空間だ。

しまね海洋館アクアス-20171230-01

大きい水槽なのに静かにゆっくりと見ることができる結構好きな場所だ。

しまね海洋館アクアス-20171230-02 しまね海洋館アクアス-20171230-03

アクアスの神話の海の大水槽です。 - Spherical Image - RICOH THETA

アクアスの神話の海の大水槽にある海底トンネルです。 - Spherical Image - RICOH THETA

親和の海を越えると1階フロア最後に創造の海の部屋がある。ダイオウイカのホルマリン漬けが展示してある。色がちょいキモイ。

しまね海洋館アクアス-20171230-04

2階に上がると1階入り口すぐの石見万葉の磯の水槽を上から見れる。このフロアにはミュージアムショップや喫茶コーナーがある。でもこのときは、アクアスの目玉のシロイルカのパフォーマンスプールが改修中で、どうやらタッチングプールも改装してるみたいで工事中の壁だらけ。

しまね海洋館アクアス-20171230-05

アクアスの2階のミュージアムショップ前です。2017年末だったのでシロイルカのパフォーマンス水槽は改修中です。 - Spherical Image - RICOH THETA

お店をちょっと覗いてすぐ3階へ。最初に暗い部屋に天井まであるコーラルリーフ(サンゴ礁)の大水槽がある。

しまね海洋館アクアス-20171230-30

いろいろなサンゴがあってすごく綺麗。サンゴ礁にいるカラフルな魚がいっぱいでトータルで見た目が美しい水槽だ。

しまね海洋館アクアス-20171230-06 しまね海洋館アクアス-20171230-08

ここからは世界の海ゾーン。3階は世界のいろいろな地域の特徴的な魚が展示されてる。

しまね海洋館アクアス-20171230-09 
しまね海洋館アクアス-20171230-10 しまね海洋館アクアス-20171230-11

ここにはひっそりとスタッフの仕事紹介のパネルがある。これってちゃんと更新してるんだろうか。

しまね海洋館アクアス-20171230-12

日本名ではトビハゼと呼ばれるマッドスキッパー。水から上がっているのでよく観察できる。

しまね海洋館アクアス-20171230-13 しまね海洋館アクアス-20171230-14

こっちはマングローブとテッポウウオ。上から見れるんで狙い撃ちされる虫からはどんな感じに見えるんだろうと見てみた。ただ、テッポウウオなんでいつ水が飛んでくるかもとちょっとドキドキした。実際には暗い背景に目立つ色の虫じゃないと撃たれないんだけどね。神戸市立須磨海浜水族園の食事ショーで見たことがある。

しまね海洋館アクアス-20171230-15 しまね海洋館アクアス-20171230-16

こちらはルリスズメダイがいっぱいいる水槽。構造色で青色に発色してて色鮮やかだ。上見が綺麗。それとニシキアナゴとチンアナゴ。

しまね海洋館アクアス-20171230-17 しまね海洋館アクアス-20171230-18
しまね海洋館アクアス-20171230-19 しまね海洋館アクアス-20171230-20
しまね海洋館アクアス-20171230-21 しまね海洋館アクアス-20171230-22

この先にも世界の魚の展示が続く。

しまね海洋館アクアス-20171230-23 しまね海洋館アクアス-20171230-24



久々にしまね海洋館アクアスに寄ってみた その1
久々にしまね海洋館アクアスに寄ってみた その2
久々にしまね海洋館アクアスに寄ってみた その3


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

 | ホーム | 

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム