FC2ブログ

松江フォーゲルパークに行ってきた その2

水鳥温室の中ほどでトキのエサを売ってた。松江フォーゲルパークでは他にも直接エサやりができるところが用意されてる。

松江フォーゲルパーク-20171123-2-01

さっきの赤いショウジョウトキの子供(?)のエサなのでさっそく購入して先ほどの場所へ行ってみた。するとすぐに1羽が飛んできて、ついてきた。入り口付近に戻ってエサのカップを見せると他のトキもトコトコやってきた。

松江フォーゲルパーク-20171123-2-02 松江フォーゲルパーク-20171123-2-04

可愛いけど口ばしがデカ過ぎ。小さなエサを器用に手のひらからかっさらっていく。

松江フォーゲルパーク-20171123-2-03

フラミンゴみたいな立ち方で寝てる鳥。雨で寒いからか他にも寝てる鳥が結構いた。出口付近ででっぷりした奴を見つけた。貫禄がある。

松江フォーゲルパーク-20171123-2-05 松江フォーゲルパーク-20171123-2-06

正面から近づいても微動だにしない。口ばしの長さや顔立ちからペリカンっぽい。あとで調べるとやっぱりペリカンで、モモイロペリカンっていう種類らしい。

松江フォーゲルパーク-20171123-2-07 松江フォーゲルパーク-20171123-2-08

水鳥温室はここで終わり。出口から見るとこんな感じ。大きな温室だけど松江フォーゲルパークの中では小さい方。

松江フォーゲルパーク-20171123-2-09

次は熱帯鳥温室。入ると右側に大きな鳥の小屋が並んでいて、右側は熱帯のジャングル。ジャングル内の池にはコイがたくさん泳いでる。

松江フォーゲルパーク-20171123-2-10 松江フォーゲルパーク-20171123-2-11
松江フォーゲルパーク-20171123-2-12 松江フォーゲルパーク-20171123-2-13

鳥小屋を見ていくと南国っぽい鳥がいっぱい。口ばしが太くて大きい鳥が多かった。展示の最初に松江フォーゲルパークのイメージキャラクターのパックンの元となったナキサイチョウがいた。これがパックンかな? イラストはオニオオハシっぽいけど。巨大な口ばしの下に頭が付いてるって感じで口ばしにめっちゃ触ってみたい。



松江フォーゲルパーク-20171123-2-28

お、オウムがいるって思ったらベニコンゴウインコっていうインコだった。デカイ、ちょっとした猫ぐらいの大きさ。普通のインコを巨大化させたらたしかにこうなるな。

松江フォーゲルパーク-20171123-2-14

その他の鳥たち。

松江フォーゲルパーク-20171123-2-15 松江フォーゲルパーク-20171123-2-16
松江フォーゲルパーク-20171123-2-19 松江フォーゲルパーク-20171123-2-27

ソウゲンワシ。めっちゃイケメン!

松江フォーゲルパーク-20171123-2-17 松江フォーゲルパーク-20171123-2-18

ハッカン。顔が鮮やかな赤で格好イイ!

松江フォーゲルパーク-20171123-2-21 松江フォーゲルパーク-20171123-2-22

口ばしデカ族。チョコボールのキョロちゃんそっくりなのもいる。

松江フォーゲルパーク-20171123-2-20 松江フォーゲルパーク-20171123-2-25
松江フォーゲルパーク-20171123-2-23 松江フォーゲルパーク-20171123-2-24
松江フォーゲルパーク-20171123-2-26

左下のキョロちゃんみたいなのがオニオオハシ。こっちの方がイメージキャラクターのパックンにそっくり。ここにいる鳥たちの中からオニオオハシやソウゲンワシなどがこの後のバードショーに出演するんですぐ間近で見ることができる。



松江フォーゲルパークに行ってきた その1
松江フォーゲルパークに行ってきた その2
松江フォーゲルパークに行ってきた その3


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

 | ホーム | 

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム