温室から出したばかりの睡蓮鉢の苔島

暖かい日が多くなって来たので睡蓮鉢をビニール温室から出した。メダカたちは健在で、ミナミヌマエビも大量にいる。ヒメタニシはいないなー。まあ秋の時点で1、2匹の稚貝のみだったから今回はあきらめてる。

スレン鉢の苔島-20170423-01

冬越しした睡蓮鉢で一番目立つのは苔島。冬の温室がすごくあってるようでめちゃくちゃ調子いい。そのため毎年冬越しの度に大きくなってる。いつごろ作ったのか見てみたら4年前だった。

今年の睡蓮鉢はちょっと和風(ソーラー池ポンプ改)(4年前)
寒くなってきて睡蓮鉢の浮草や苔がすごく調子がいい(1年半前)

1年前と比べても一回り大きくなって手前にあった隙間が埋まってる。

睡蓮鉢の浮草や苔-20151107-04
1年半前
 スレン鉢の苔島-20170423-02
 現在

すごく綺麗でふっさふさ。でもこれから夏に向かって強い日差しと暑さで弱るんだよね。今年は日よけを作ってみようかなー。

スレン鉢の苔島-20170423-03 スレン鉢の苔島-20170423-04


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

モンステラの葉の綺麗な取り方

お店とかにインテリアとして飾ってあるモンステラの茎って葉が採れた痕がすごく綺麗。ウチでもそんな風にしたくていろいろ試した結果、この方法に落ち着いた。

まず、葉を取るときにどこで切るか。葉の茎の部分を葉柄って言うんだけどこれを切った後に手でつかめる長さをイメージして切る。ギリギリを切ると力が入りにくく取りにくい。ただし、長く残すと枯れ始めるのに時間がかかる。今回は写真の色になるまで1箇月以上かかった。

モンステラの葉の取り方-20170416-01 モンステラの葉の取り方-20170416-02

このくらいになると手でつかんでちょいとひねると「パキッ」といい音がして簡単に付け根から綺麗に取れる。

モンステラの葉の取り方-20170416-03 モンステラの葉の取り方-20170416-04

完全に枯れて茶色のカラカラになるとがっちりくっついてたりして綺麗に取れずに苦労する。葉柄がある程度柔らかい状態で取るといいみたいだ。

モンステラの葉の取り方-20170416-05

こんな感じで繰り返していき、背丈を下げる植え替えを続けていれば、以前失敗したとこも見えなくなって綺麗になるはず。まだまだ先の話だけど。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

モンステラの葉の剪定

先日、モンステラの葉を剪定した。しばらく葉を剪定してなくて、冬場でも成長スピードが変わらないから。うちでは今は葉は5枚程度にするようにしてる。

モンステラ-20170323-00

今回は2枚剪定した。1枚目の葉はは75cmぐらい。


モンステラ-20170323-02 モンステラ-20170323-03

足と比べるとこんな大きさ。ちなみに足の大きさは27.5cm。

モンステラ-20170323-04

2枚目の葉は80cm。

モンステラ-20170323-05 モンステラ-20170323-06

この冬に背を低くする植え替えをする予定だったのにもう春が来る。当分出来そうにないんでしばらくはこのままかな。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

うちで今育ててる植物たち

うちで今育ててる植物を紹介。昔はハーブや野菜が多かったんだけど、今は果樹とサボテンや多肉が多いです。

まずはベランダから。うちのベランダは左右が3m40cmで幅が80cm、端にエアコンの室外機がある。左側にはビニール温室があって右側は室外機の上に台を作ってる。

今育ててる植物-20170312-01 今育ててる植物-20170312-03

ビニール温室の中は上の段にローズマリー2株とパイナップルミント。パイナップルミントは冬越ししたこの時期、いつもピンク色の葉が多数出て来る。

今育ててる植物-20170312-04 今育ててる植物-20170312-05

下の段は睡蓮鉢。苔島も浮草も元気だし、シダも生え始めてる。姫睡蓮も大丈夫そう。メダカも泳いでいる姿が見えるようになり、無事に冬越しができたみたい。3月に入ってから暖かい日には時々フレーク状のエサをやってる。

今育ててる植物-20170312-07

べランダの中央は、果樹ばかり。左からチョコベリー3株、ブルーベリー3株、梅とすももの接ぎ木株が1株。先週まで、ここに月桂樹1株とみかん3株も置いてたんでぎゅうぎゅうだった。もう梅の花が咲き始めてる。

今育ててる植物-20170312-02 今育ててる植物-20170312-08 

グリーネックレスももっさり。秋に刈り上げてたんだけど春になる前にこんなに育ってる。

今育ててる植物-20170312-06

ベランダ右側の鉢は、アロエ2株とコケモモ、紅紫檀。アロエの位置は雨にあたらず、コケモモと紅紫檀の位置は雨が当たるっていう微妙な配置。

今育ててる植物-20170312-09

ここからは室内。リビングにはモンステラ2株。ソファーの両脇に置いてる。

今育ててる植物-20170312-12

リビングの窓にはちっちゃなサボテン。左から短毛丸の集団に紫太陽、短毛丸、美花角。右端は多肉の怪魔玉を株分けしたものだけど根が出ないみたいで痩せ細ってる。

今育ててる植物-20170312-10

室内温室にはミラクルフルーツ3株。元は右の大きな1株だったけど種を植えて育ったのが左の2株。一番過保護に育ててる植物だ。もう実をつけるようになったんでそろそろ温室無しで冬越しさせようかと思ってる。

今育ててる植物-20170312-11

別部屋の窓には親サボテンたちを置いてる。左から、短毛丸、紅小町、怪魔玉、美花角、サンセベリア。ただ、美花角はほんとは草木角じゃないかと疑い始めてる。

今育ててる植物-20170312-14

外の駐車スペースに置いてるのが、左から月桂樹、はっさくの種から育ててる柑橘、種から育ててる甘夏2株で、手前のはこのとき植え替えでベランダから下ろしてたチョコベリー。

今育ててる植物-20170312-15

と、こんな感じで育ててる。種から育ててる株が大きくなってスペースがきつくなってる。春になるとこれにハーブやネギが加わる。そんな感じで最近は庭が欲しい。庭があるとこに引っ越したい気持ちがあるけど引っ越しが面倒って気持ちの方が大きいんで現状でなんとかやりくりしてる(^^;


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

紅紫檀の鉢を山型にこんもりと植え替えてみた

紅紫檀を植え替えた。見た目はまだ植え替えしなくても良さそうだけど、前回の植え替えから2年たってるし、植え替えたい気分だったので植え替えすることにした。

前回の植え替え 紅紫檀の植え替え(2015年4月)

紅紫檀植え替え-20170306-01 紅紫檀植え替え-20170306-02

根鉢はやや根が回っていたけど柔らかくて簡単に崩すことができた。表面の苔を残して根を刈り込んでいく。最近ニコ動で宇宙戦艦ヤマトの音楽集を聞いたせいか、横から見たとき下半分が彗星帝国みたいって思ってしまった。

紅紫檀植え替え-20170306-03 紅紫檀植え替え-20170306-04

用土は前回と同じで、赤玉土小粒6、桐生砂3、腐葉土1の割合。元肥としてグリーンキングを適量混ぜ込んでおいた。桐生砂に小石が混ざってるんで取り除いて鉢底石にした。

紅紫檀植え替え-20170306-06 紅紫檀植え替え-20170306-05
紅紫檀植え替え-20170306-07

鉢に用土を入れる。今回はそのまま株を戻すわけじゃないんでたっぷり入れた。その上に株を乗せるとこんな感じに。

紅紫檀植え替え-20170306-08 紅紫檀植え替え-20170306-09

周囲を上からグイグイ押さえてドーム型に成形していく。端が浮いてたら隙間に土を隙込んでやる。土になじませるのと形が崩れないようにとグイグイ押さえておく。

紅紫檀植え替え-20170306-10 紅紫檀植え替え-20170306-11

水をたっぷり遣って植え替え終了。この大きさだと土の量が多すぎのようだ。小さい鉢か皿の様なものに植えても良さそう。まあ、それは次回の話かな。

紅紫檀植え替え-20170306-12


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |
 | ホーム |  次ページ

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム