今年もブルーベリー酢を作ってみた

先日の豪雨災害で直接の被害はなかったんだけど、交通網がズタズタになったせいで物流が寸断され、仕事が忙しくなって趣味の時間がなくなってしまった。そうこうしてるうちにブルーベリーがどんどん熟してきて、すぐに消費しなきゃなんだけど、今年はケーキを作ることもできなさそう。ということで、去年作ってみて美味しかったブルーベリー酢を作ることにした。簡単にできるし。

ブルーベリー酢-20180718-01

ベランダの3種類のブルーベリーを適当に収穫して、水洗いしたら水けを切って乾かしてやる。

ブルーベリー酢-20180718-02

容器を煮沸消毒しておく。ガラスは5分、ゴムは2分煮沸消毒した。

ブルーベリー酢-20180718-03 ブルーベリー酢-20180718-04

瓶が冷めたら材料を入れる。1リットルの瓶にブルーベリーを300g、氷砂糖を300g、お酢を600ccと1:1:2の割合で入れてやる。

ブルーベリー酢-20180718-05 ブルーベリー酢-20180718-06

これで氷砂糖が溶けたらできあがり。超簡単。できあがったら水や炭酸でわって飲む。あー早く飲みたい(^^)


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

うちのベランダのベリー達の実が熟し始めた

うちのベランダにはブルーベリー3株、アロニア(チョコベリー)3株、コケモモ(リンゴンベリー)1鉢がある。それらの実が熟し始めた。まずはコケモモ。うちのコケモモは実の大きいリンゴンベリー。この数ではまだ利用できそうにないな。

ベランダのベリー達-20180624-01 ベランダのベリー達-20180624-02

反対側はほとんど実はなっていない。この辺は若い株が多いんで。挿し木を繰り返してやっとこのボリュームまで茂らせることができた。今年も隙間に挿し木してる。手前の下の方に葉っぱを半分ほどで切ってる株が見えるのがそれ。どんどん株を増やして収穫量を増やしたい。

ベランダのベリー達-20180624-03

コケモモの花はこんな感じ。白い釣鐘状の綺麗な花が咲く。

ベランダのベリー達-20180624-04

次はブルーベリー。ブルーベリー3株はそれぞれ別の種で、ブルーレカ、スパルタン、プルで、それぞれの実の数や大きさが異なる。結実量と実の特徴を踏まえてバラバラにした。

ベランダのベリー達-20180624-05 ベランダのベリー達-20180624-06

ブルーレカは数が多くて、プルは実が大きく数が少ない、スパルタンはその中間だったかな。3株もあれば十分すぎる数が収穫できる。

ベランダのベリー達-20180624-07 ベランダのベリー達-20180624-08

最後にアロニア(チョコベリー)。アロニアは真っ黒になったら収穫時期。まだ2カ月ほど先かな。

ベランダのベリー達-20180624-09

アロニアは生食には向かないんでうちでは果実酒にするのが定番。今年はホワイトリカーではなく、ジンで作ってみようかなって思ってる。

ベランダのベリー達-20180624-10 ベランダのベリー達-20180624-11

ブルーベリーがもうすぐ収穫だけど、今年は時間が無くてケーキ作ったりとかできないかも。氷で冷やして直接食べるだけになりそう。それで消費しきれるかどうかちょっと不安。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

睡蓮鉢の浮草

うちの睡蓮鉢も6月になって緑が茂って水面を覆うようになってきた。睡蓮鉢の右隣りのパイナップルミントが爽やかな甘い香りに似合わずごついガタイになってるのがちょっと気になりだしたとこ。

睡蓮鉢の浮草-20180617-01

手前にドワーフフロッグビットがびっしり敷き詰められてるけど、中央に小さな浮草が点在してるのが見える。この小さな浮草はアオウキクサ。ほっとくとあっという間に水面を埋め尽くすんで定期的に間引いてる。

睡蓮鉢の浮草-20180617-02 睡蓮鉢の浮草-20180617-03

左奥にホテイアオイ。久々に入れてみたらさっそく巨大化して花が咲き始めた。シュートもよく伸びてくるんで職場の金魚池におすそ分けしたりしてる。

睡蓮鉢の浮草-20180617-04

手前のドワーフフロッグビットもあっという間に巨大化した。春先は葉の直径が1cmぐらいだったんだけど、今や500円玉オーバーが当たり前。伸びて来るシュートを剪定してやると葉はすぐに大きくなる。

睡蓮鉢の浮草-20180617-05 睡蓮鉢の浮草-20180617-06

姫睡蓮の蕾も上がり始めた。株がデカくなってきたんで、2株を職場の金魚池に移動した。職場の金魚池はもう少し大きいんですごくいい感じになった。うちの睡蓮鉢はぎゅうぎゅうだ。

睡蓮鉢の浮草-20180617-07

こんな感じなんで、もう少し大きい池がいいなーと思い始めた。踏み止まってるけどね。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

株分けした短毛丸の子株に初めて花が咲いた

サボテンの短毛丸の子株にも花が咲いた。親株に遅れること約20日。この子株は親株から株分けしてちょうど2年。一番成長の早い株だ。

短毛丸の子株-20180610-01

短毛丸の子株を株分けしてみた (2016.5.22)

蕾が出てきたときはこんな感じだった。直径は6cm弱といったところ。ここから一気に花芽が伸びる。よくみると鉢が膨らんでるんで植え替えもしなきゃね。

短毛丸の子株-20180610-02 短毛丸の子株-20180610-03
短毛丸の子株-20180610-04

花は親株より一回り小さいけど、株の大きさからすると十分デカイ。

短毛丸の子株-20180610-05 
短毛丸の子株-20180610-06 短毛丸の子株-20180610-06

子株が花をつけるようになったんで、親株の仕立て直しにもチャレンジしてみようっと。

短毛丸の子株-20180610-08


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

短毛丸に花が咲いた

サボテンの短毛丸に花が咲いた。今年は初めて花芽が2個出てきたけど成長したのは1個。

短毛丸短毛丸-20180527-01

それと株分けしてた短毛丸にも初めて花芽が出た。並べてみるとこんな感じ。

短毛丸-20180527-02

大きくなって見栄えが悪くなってきたんでそろそろ仕立て直ししないとなーって思ってる。

短毛丸-20180527-03 短毛丸-20180527-04

始めた花芽が出てきた小さいサボテンのサイズはこんな感じ。

短毛丸-20180527-05

この2日後花が咲いた。部屋の中が甘ーい香りに包まれてたんですぐに咲いたことがわかった。通常なら1日だけの花だけど、天気が悪く日当たりが良くなかったかたら2日間も綺麗な花を見ることができた。

短毛丸-20180527-06 短毛丸-20180527-09

背景を黒にしてやると白い花びらが際立って綺麗。短毛丸といっても何かと混ざった亜種っぽいんで花びらの先がとんがってる。でも花としてはこのままの方が綺麗かな。

短毛丸-20180527-07


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |
 | ホーム |  次ページ

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム