パウンドケーキにアイシングをしてみた

いつものパウンドケーキに何か違うことをしてみようと、アイシングってのをやってみた。上から白いクリームのようなのが掛かってるあれね。

パウンドケーキのアイシング-20170321-01

手に入りやすいオレンジマーマレードを混ぜたパウンドケーキだけど、生地に混ぜ物をすると空気が潰れやすく膨らみが減るんで、うまくいかないときはあらかじめベーキングパウダーを適量混ぜておく。

パウンドケーキのアイシング-20170321-02 パウンドケーキのアイシング-20170321-03

で、焼き上がりがこれ。一晩冷蔵庫で泣かした後、アイシングした。

パウンドケーキのアイシング-20170321-04

アイシングの作り方は、粉砂糖にレモン汁を少しずつ加えてドロッとさせるだけ。作ってみたら粉砂糖75gにレモン汁はだいたい10ccほどだった。

パウンドケーキのアイシング-20170321-06 パウンドケーキのアイシング-20170321-07

上からドバっとかけると側面にいい感じに垂れてそれっぽくなった。

パウンドケーキのアイシング-20170321-08

このまま放置して固まるのを数時間待って完成。

パウンドケーキのアイシング-20170321-09

食べてみると、甘い! 甘すぎ!! まあ砂糖掛けだからね。甘さ控えめなのが好きなオレにはちょっと甘すぎて・・・(^^;

パウンドケーキのアイシング-20170321-10 パウンドケーキのアイシング-20170321-11

アイシングの見た目はいいけど、ドバっとかけるのは甘すぎるからもうしないかな。次にするときは絞り出して飾りつけ程度にしようっと。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

苺ピューレを使って苺レアチーズケーキを作ってみた

前回の苺レアチーズケーキは生地の色がピンクにならなかったんで、苺ピューレを使ってもう一度作ろうって思ってたんだけど、苺ピューレってなかなか手に入らなくて困ってた。やっと冷凍苺ピューレを手に入れたんでさっそく作ってみた。

苺レアチーズケーキ-20170228-00

■苺レアチーズケーキ(18cmホール)
マリービスケット 100g
無塩ケーキ用マーガリン 50g
ブランデー 大さじ1
クリームチーズ 250g
水切りヨーグルト 200g → 100g
苺ピューレ 200g
グラニュー糖 60g
生クリーム 200g
レモン汁 大さじ1/2
ブランデー 大さじ2
粉ゼラチン 6g
苺 1パック

■ナパージュ
苺ピューレ 50g
グラニュー糖 10g
水 20cc
粉ゼラチン 3g


基本的な作り方はこれまでと同じ。まずは土台作りから。ビスケットを砕いて、溶かしバターを混ぜて、ケーキ型(18cm)に入れてマッシャーで押し固める。

苺レアチーズケーキ-20170228-01 苺レアチーズケーキ-20170228-02
苺レアチーズケーキ-20170228-03 苺レアチーズケーキ-20170228-04

クリームチーズを電子レンジ(600W1分20秒)で軽く温めてからハンドミキサーで混ぜていく。そこにキッチンペーパーとざるで半日水切りしたヨーグルト100g(元は200g)を混ぜる。

苺レアチーズケーキ-20170228-06 苺レアチーズケーキ-20170228-05

次に苺ピューレ200gにグラニュー糖60gを溶かし、続けて粉ゼラチンを水大さじ1で電子レンジで溶かしものを加えよく混ぜる。粗熱が取れたら生地に加えてよく混ぜる。

苺レアチーズケーキ-20170228-07 苺レアチーズケーキ-20170228-08

生クリーム200gをミキサーで混ぜて少しトロッとしたら加える。しっかり生地を混ぜたら冷蔵庫で冷やしておいたケーキ型に流し入れて冷蔵庫で2時間ほど冷やす。

苺レアチーズケーキ-20170228-09 苺レアチーズケーキ-20170228-10
苺レアチーズケーキ-20170228-11

苺を立てに4、5分割にスライスして、両端の部分と内側の部分に分けておく。冷蔵庫から出したケーキの淵に苺スライスの両端部分を伏せて並べていく。次に内側の部分を花びらのように重ねてレイアウトしていく。

苺レアチーズケーキ-20170228-12 苺レアチーズケーキ-20170228-13
苺レアチーズケーキ-20170228-14

最後にケーキの上からかける苺のナパージュを作る。鍋に苺ピューレ、グラニュー糖、粉ゼラチンの順に加えて、粗熱が取れたら苺の上に塗りかけ、改めて冷蔵庫で冷やしてやる。

苺レアチーズケーキ-20170228-15 苺レアチーズケーキ-20170228-16

ナパージュが固まったら完成。ちょっとナパージュが濃かったな。苺の美しさが少し隠れてしまった(^^; 苺にこだわらず透明なナパージュした方が綺麗かも。

苺レアチーズケーキ-20170228-17 
苺レアチーズケーキ-20170228-18 苺レアチーズケーキ-20170228-19

味はばっちりだ。とてもおいしい(^-^) 苺の味も濃厚で満足。ナパージュは要改善だな。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

レモン台パウンドケーキを作ってみた

広島ということで広島産レモンをベースにパウンドケーキを作ってみた。上に乗せると焼いたとき水分が飛んで干からびそうなんで下に敷いてみることにした。

レモン台パウンドケーキ-20170116-01

レモン台パウンドケーキ
パウンドケーキ型 テフロン型で長さ21cmぐらい
卵 M2個
グラニュー糖 60g
薄力粉 140g
無塩マーガリン 80g
レモン 1個(1個で足りた)
レモンピール
シロップ
 グラニュー糖 60g
 水 120cc


まずはレモンをよく洗い、2、3mmにスライスしてシロップで煮詰める。鍋に水とグラニュー糖と一緒に入れて、ひと煮立ちしたら落し蓋をして弱火で15分ほど煮詰める。煮詰めたら鍋のまま冷ましておく。

レモン台パウンドケーキ-20170116-02 レモン台パウンドケーキ-20170116-03
レモン台パウンドケーキ-20170116-04

冷めたらケーキ型の底に敷いていく。今回は半分に切って重なるようにした。

レモン台パウンドケーキ-20170116-07

全卵をボウルに入れて泡立てていく。途中、グラニュー糖を数回に分けて混ぜ入れ、軽く角が立つぐらいまで泡立てておく。

レモン台パウンドケーキ-20170116-05 レモン台パウンドケーキ-20170116-06

薄力粉と溶かしたマーガリンを半分ずつ2回に分けて入れ、ゴムベラで切るように軽く混ぜてやる。2回目のときにレモンピールも一緒に入れてやる。

レモン台パウンドケーキ-20170116-08 レモン台パウンドケーキ-20170116-09

出来た生地をケーキ型に流し込み、180度で予熱したオーブンに入れて170度で50分焼く。

レモン台パウンドケーキ-20170116-10 レモン台パウンドケーキ-20170116-11

焼きあがるとこんな感じ。レモンのシロップが焦げてて見た目は良くないなー。出来上がり予想とちょっと違う(^^;

レモン台パウンドケーキ-20170116-12 レモン台パウンドケーキ-20170116-13

粗熱が取れたらラップで包んで一晩冷蔵庫で寝かせて完成。カットするとこんな感じ、上下逆に置いてる。

レモン台パウンドケーキ-20170116-14

味は、レモンのところが思ったよりすっぱい(笑) どのくらいすっぱいかというと、スイーツとして食べるにはちょっとすっぱい。でも不快なほどじゃない。もう少し酸味を和らげると良くなりそう。今度はオレンジで作ってみるかな。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

苺のレアチーズケーキを作ってみた

クリスマスにふとケーキを作ってみようとレアチーズケーキを作ってみた。クリスマスなんで苺のやつ。

苺レアチーズケーキ-20161228-00

レアチーズケーキはこれまで作ったことがあるんで基本部分は以前作ったフルーツレアチーズケーキと一緒。


フルーツレアチーズケーキを作ってみた

フルーツレアチーズケーキ-16

今回は生地の中に苺がいっぱい入るんで、上の分量の4分の3でちょうどいい。マリービスケットを砕いてマーガリンを加えたものをケーキ型の底に固め敷いていく。

苺レアチーズケーキ-20161228-02

生クリームをとろみが出る程度に泡立てて、クリームチーズと砂糖をよく混ぜたものに加えていく。今回は生地に色を付けようとイチゴジャムを裏ごししたものを50g加えてみた。でもほとんど色が付かなかった。ピンクには程遠く、アイボリーって感じになった(^^;

苺レアチーズケーキ-20161228-03 苺レアチーズケーキ-20161228-04

苺は必要量がわからないまま1パックを買ってきた。半分に切って外周に並べて、生地を流し込んでから内側にも埋め込んだ。

苺レアチーズケーキ-20161228-05 苺レアチーズケーキ-20161228-06
苺レアチーズケーキ-20161228-07

冷蔵庫で一晩冷やして型から取り出してみると、外側の苺もうまいこといってる。初めてホイップを使ってみた。事前の練習が少なくてホイップの形が見た目も大きさも揃ってない(- -; 余ったホイップはアルミ箔にケーキと同じようにちょんちょんと絞り出して冷凍庫で固めて保存した。凍ったままパンに乗せて食べてる。

苺レアチーズケーキ-20161228-08 苺レアチーズケーキ-20161228-09

内側に半分に切った苺をずらしながら重ねていく。今回はナパージュを作って塗ってみた。もう一度冷やして完成。苺が光っておいしそう。

苺レアチーズケーキ-20161228-10 苺レアチーズケーキ-20161228-11
苺レアチーズケーキ-20161228-12

さっそく食べてみると、味はおいしい。でも、食感がレアチーズケーキにしては少し固め。カスタードクリームみたいな食感になってた。原因はおそらく生クリームのとろみをつけすぎたせいだろう。泡立てたときにちょっと固いかなーって思ってたんで。

苺レアチーズケーキ-20161228-13 苺レアチーズケーキ-20161228-14

食感がもうちょっと、ホイップももうちょっと、生地の色がピンクに出来なかったってことから、自己採点は見た目70点、味70点ってとこ。年が明けたらもう一度チャレンジするつもり。次は満足いくものをきっと作る。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

鳥取の梨“新甘泉”をもらったんで梨パウンドケーキを作ってみた

鳥取に行った知り合いから梨をもらった。新甘泉(しんかんせん)っていう新種の梨らしい。鳥取の梨っていうと20世紀梨だったのに、新しいのが出来てるんだね。それで、梨を使ってパウンドケーキを作ることにした。

梨パウンドケーキ-20160911-00

梨パウンドケーキ
パウンドケーキ型 テフロン型で容量900ccぐらい
卵 M2個
グラニュー糖 60g
薄力粉 140g
無塩マーガリン 70g
すりおろし梨 1/3個

焼き梨用
梨 1/3個
グラニュー糖 40g
レモン汁 30cc

梨パウンドケーキ-20160911-01

梨の皮をむいて切っていくと、丸々1個使うのは量が多すぎなんで、適当につまみ食いしてたら、焼き梨に1/3個、すりおろしに1/3個の分量になった。焼き梨はスライスしてフライパンに並べていく。20cmのフライパンを使ったんで2段重ねしてる。

梨パウンドケーキ-20160911-02 梨パウンドケーキ-20160911-03
梨パウンドケーキ-20160911-04

フライパンにグラニュー糖とレモン汁を入れて落し蓋をして弱火からとろ火で10分ぐらい煮込む。梨が透明になって来たら出来上がり。

梨パウンドケーキ-20160911-05 梨パウンドケーキ-20160911-06
梨パウンドケーキ-20160911-07

卵をボウルに割り入れ、ハンドミキサーで角が立つくらいまで泡立てたら、振るいに掛けた薄力粉を半量、溶かしたマーガリンを半量、すりおろし梨を半量入れて、ゴムベラで軽く混ぜ、それぞれの残りをさらに加え混ぜて生地が完成。

梨パウンドケーキ-20160911-08 梨パウンドケーキ-20160911-09

ケーキ型に生地の半量を入れたら、焼き梨を縦に並べる。ぴっちり並べると出来上がりにケーキが分断されるので隙間だらけにする。残りの生地を入れたら、上に焼き梨を綺麗に並べて置いていく。

梨パウンドケーキ-20160911-10 梨パウンドケーキ-20160911-11

170度で予熱したオーブンに入れ、170度で20分、アルミ箔をかぶせて160度で30分焼く。

梨パウンドケーキ-20160911-12 梨パウンドケーキ-20160911-13

粗熱が取れたらラップにくるんで冷蔵後に入れ、一晩寝かしてやる。

梨パウンドケーキ-20160911-14

翌日冷蔵庫から出したケーキはこんな感じ。梨がテカってておいしそう。切っていくと普通なら焼き色がついている上面が梨で覆われてるので全体的に色味が少ない印象。ケーキの中に入れた梨は沈んでしまってた。

梨パウンドケーキ-20160911-15 梨パウンドケーキ-20160911-16

さっそく食べてみると、梨が少し甘すぎたかもだけど、おいしい。梨が焼けて歯ごたえがありいいアクセントになってる。もう少しふっくら焼けてたらもっと良かったんだけどね。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |
 | ホーム |  次ページ

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム