ハチノジフグのガララーガの最近の様子

うちのハチノジフグのガララーガ、8年目で今7年半ぐらいです。ニコニコ動画の一般ユーザーも解像度の高い動画をアップできるようになったんで、試しにアップしてみた。

ガララーガ20170312-01

ちょっとピントが手前だったみたいだけど、まあいっか。あいかわらず病期もせず元気です。なので水槽管理も適当。



タンクメイトのカバクチカノコガイが巨大になって迫力が出てきた。このカバクチカノコガイさんそろろ7年ぐらいになるんだけど寿命どんだけなんだろう。

カバクチカノコガイ-20170321-00


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

ハチノジフグのガララーガ、現在8年目。

うちのハチノジフグのガララーガ、現在8年目です。未だオスメスどっちかわからないお年寄り・・・のハズなんだけど元気にぶりぶり泳ぎまくってます。

ハチノジフグ-20170112-01

先日知り合いに名前の由来はかつてのメジャーリーガーから取ったことを話したら、オスかメスかわからないのにガララーガって可哀想って責められました(^ ^;

ハチノジフグ-20170112-02 ハチノジフグ-20170112-03

今回は水中から撮影してみました。水槽の右奥が一番落ち着く場所みたいなんで、その近くで撮影してみました。




| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

メダカの冬支度をした

11月に入って朝の気温が10度代前半になってきたんで、時間があるときにと恒例のメダカの睡蓮鉢をビニールハウスの中に入れる冬支度を行った。うちでは風に当たらないようにして、水温の急激な変化が起こらないようにしてる。睡蓮鉢の下は地面(ベランダ)からの影響を受けないよう断熱シートを敷いてる。

メダカの冬支度をした-20161105-01

温室は、睡蓮鉢に合ったサイズならなんでいい。うちはグリーンキーパーって温室を持っててそれがぴったりなんで使ってる。


まずは睡蓮鉢を囲むように骨組みを組み立てていく。

メダカの冬支度をした-20161105-02
メダカの冬支度をした-20161105-03 メダカの冬支度をした-20161105-04

うちでは上段に、ローズマリーとパイナップルミントのセットを置くのが基本だ。ローズマリーの葉が水面に落ちないように寒冷紗を棚に敷いてる。棚の金網は重さに耐えるように2枚重ね。

メダカの冬支度をした-20161105-05 メダカの冬支度をした-20161105-07

これで、12月までエサをしっかりやって冬越しできるよう太らせる。それ以降はほぼ放置。これで毎年うちの楊貴妃メダカは冬越しできてる。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

睡蓮鉢の楊貴妃メダカを水中から撮ってみた

USB内視鏡カメラが安売りしてたんでちょっと遊びで買ってみた。防水で水中もいけるんで睡蓮鉢の中を覗いてみた。睡蓮鉢の現在の様子はこんな感じ。

睡蓮鉢の楊貴妃メダカ-20160907-01

少し涼しくなってきたんで姫睡蓮がまた咲き始めたところ。

睡蓮鉢の楊貴妃メダカ-20160907-02 睡蓮鉢の楊貴妃メダカ-20160907-03

また、なぞのエビの葉っぱ乗りが・・・。しかも密集してる。

睡蓮鉢の楊貴妃メダカ-20160907-04

内視鏡カメラを手持ちで撮影すると手ぶれするんでちょっとしたスタンドをワイヤーで作成して水中にカメラを固定して撮影した。光の当たり具合のせいで少し白っぽい映像になってる。



水中からメダカを見るのは新鮮で面白い。また、何か思いついたら撮ってみよう(^^)


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

真夏日が続く中の睡蓮鉢のメダカ

ここんとこ毎日暑くて植物が心配。世話する本人は2カ月近く休みが無くて体壊してやっとお盆で数日休めるってひどい状態だけど。姫睡蓮は気温が高すぎてここのところ花芽が上がって来ない。葉ばかり茂ってるんで最近は葉の間引き作業ばかり。

真夏日のメダカ-20160812-01

メダカは元気そうで毎日メスが抱卵してる。ここまでの卵を全部採卵してたらとんでもない数になるだろうなー。

真夏日のメダカ-20160812-02 真夏日のメダカ-20160812-03
真夏日のメダカ-20160812-04


ヒメタニシの稚貝が姫睡蓮の葉に乗ってた。睡蓮鉢の隣の稚魚水槽のメダカの一番大きいやつもそこそこ育ってきた。

真夏日のメダカ-20160812-05 真夏日のメダカ-20160812-06


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |
 | ホーム |  次ページ

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム