メダカの稚魚用の自動給餌器を作ってみた

うちのメダカ(楊貴妃)の稚魚が生まれ始めたので、今年も少し確保しておこうと別容器で育て始めた。稚魚をしっかり育てるためには数時間おきに餌をやる必要があるんで、今年は100均時計で自動給餌器を作ることにした。このサイズの100均時計はすべて構造が同じなので特別な工具無しに簡単にばらせる。

メダカ稚魚自動給餌器-20170521-01 メダカ稚魚自動給餌器-20170521-02

手持ちの材料では下敷きが加工しやすそうだったんで丸い容器を型にしてハサミで丸くカット。中心にクオーツの軸を通す穴をあけた。

メダカ稚魚自動給餌器-20170521-03 メダカ稚魚自動給餌器-20170521-04

下敷きで作った文字盤の端に12時、2時、4時と2時間ごとにスリットを作った。それをクオーツに両面テープで固定した。

メダカ稚魚自動給餌器-20170521-05 メダカ稚魚自動給餌器-20170521-06

短針の先に柔らかい板状スポンジを二つ折りにして取り付ける。スポンジに切れ込みを入れて元に戻る力で文字盤に押し付けられるようにする。

メダカ稚魚自動給餌器-20170521-07 メダカ稚魚自動給餌器-20170521-08
メダカ稚魚自動給餌器-20170521-09

電池を入れて、スリットの前に粉末状のエサを置いて実験。2時間ほど経つとみごとにスリットから下にエサが落ちてる。大丈夫そうだ。

メダカ稚魚自動給餌器-20170521-10 メダカ稚魚自動給餌器-20170521-11

稚魚の容器に乗せるために割りばしと板で台も作った。これで完璧。全部でだいたい45分ぐらいで出来た。わりと簡単だったな。

メダカ稚魚自動給餌器-20170521-13

エサやりの手間は減らないけど、少しずつ短い間隔で給餌できるんでちょっと安心かな。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

冬越しした楊貴妃メダカはでっぷり太ってた

ビニ―ル温室から出した睡蓮鉢は見やすくていいんだけど、姫睡蓮はまだこれからで水面が寂しい。そろそろ肥料をやらないとね。毎年、この時期にマグァンプ小粒を10粒ほど埋め込んでる。

楊貴妃メダカ-20170501-01

メダカを見てるとオスがもう交尾活動をしてる。でも、まだメスは抱卵してない。そろそろそういう時期なのかと抱卵していないか観察してるんだけどね。それにしてもどのメダカもデカイ。そろそろ寿命の歳のメダカがいそう。特にメスはかなり魚体がデカくなってるし。

楊貴妃メダカ-20170501-02 楊貴妃メダカ-20170501-03
楊貴妃メダカ-20170501-04 楊貴妃メダカ-20170501-05

苔島のシダも活動を始めたようだ。シダが苔島の日よけ傘になってくれると助かるんだけどなー。

楊貴妃メダカ-20170501-06

先日、ヒメタニシは冬越し出来てないかもって言ったけど、いました! ヒメタニシ! 数が減ってるから今年はヒメタニシにも気を遣うことにしようと思ってる。

楊貴妃メダカ-20170501-07 楊貴妃メダカ-20170501-08


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

睡蓮鉢で冬越しした楊貴妃メダカ

春になって睡蓮鉢をそろそろ温室から出してもいい暖かさになってきた。メダカのエサやりも普通にやってる。

楊貴妃メダカ-20170409-01

うちのメダカは楊貴妃メダカで、睡蓮を入れてる黒いプラフネに入れてる。冬の間は風よけのビニール温室に入れての冬越しが定番。この冬も特に何をするわけでもなく放置状態だったけど、無事冬越し出来てた。12匹見えるんで全部冬越し出来たみたい。たぶんそれぐらいいたと思う。

楊貴妃メダカ-20170409-02 楊貴妃メダカ-20170409-03

苔島はまた一回りでかくなってる(^^) このままいくといずれ大陸になるかも?

楊貴妃メダカ-20170409-04

来週ぐらいにビニール温室を撤去するかな。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

ハチノジフグのガララーガの最近の様子

うちのハチノジフグのガララーガ、8年目で今7年半ぐらいです。ニコニコ動画の一般ユーザーも解像度の高い動画をアップできるようになったんで、試しにアップしてみた。

ガララーガ20170312-01

ちょっとピントが手前だったみたいだけど、まあいっか。あいかわらず病期もせず元気です。なので水槽管理も適当。



タンクメイトのカバクチカノコガイが巨大になって迫力が出てきた。このカバクチカノコガイさんそろろ7年ぐらいになるんだけど寿命どんだけなんだろう。

カバクチカノコガイ-20170321-00


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

ハチノジフグのガララーガ、現在8年目。

うちのハチノジフグのガララーガ、現在8年目です。未だオスメスどっちかわからないお年寄り・・・のハズなんだけど元気にぶりぶり泳ぎまくってます。

ハチノジフグ-20170112-01

先日知り合いに名前の由来はかつてのメジャーリーガーから取ったことを話したら、オスかメスかわからないのにガララーガって可哀想って責められました(^ ^;

ハチノジフグ-20170112-02 ハチノジフグ-20170112-03

今回は水中から撮影してみました。水槽の右奥が一番落ち着く場所みたいなんで、その近くで撮影してみました。




| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |
 | ホーム |  次ページ

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム