FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ▲ PAGE TOP |

ハチノジフグの手作り人工エサづくり

うちのハチノジフグのエサは、ずーーーっとこの手作り人工エサ。小さい頃はクリルだったんだけど栄養が心配で人工エサになんとか慣れさせようと、人工エサに移行するための中継点として作った。そしたらよく食べてくれるんで、これは行けると思ったら人工エサそのままだと食べてくれないまま。それでずーーーっとこれ。もう6、7年作り続けてる(^^;

ハチノジフグのエサづくり-20180726-01

最初の頃は試供品の肉食魚のエサをいくつか加えてたけど、今はアロワナミニスティックとクリルだけ。だいたい1:1の割合で混ぜてる。



これを1日1回、朝一番に4~5cmを一口大に折ってやってる。高齢になった今も食いつきはいい。



こんな感じのエサなんでクリルなどの単体のエサよりは栄養は取れてるんじゃないかと思ってる。


スポンサーサイト
| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

冬越しした楊貴妃メダカたち

うちの睡蓮鉢の楊貴妃メダカたち、ほとんど無事に冬越ししたようでぱっと見で25匹ぐらいいた。昨年の秋の時点でそれぐらいいたと思うからたぶん全部冬を越せたんだと思う。手前の苔島がさらに大きくなった。

楊貴妃メダカ-20180430-01

暖かい日が続いてすごく活発だ。エサをやり始めてそんなに経ってないけどすでにぶくぶく太ってる。もうすでに十分な数がいるからもうすぐ始まる産卵シーズンはどうしようかなー。

楊貴妃メダカ-20180430-02 楊貴妃メダカ-20180430-03
楊貴妃メダカ-20180430-04 楊貴妃メダカ-20180430-05

ビニール温室を撤去した直後はすごく警戒されてエサやり時に逃げ回られたけど、だんだん慣れてきたようだ。

楊貴妃メダカ-20180430-06 楊貴妃メダカ-20180430-07



| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

ハチノジフグのガララーガ、今9年目です

うちのハチノジフグのガララーガ、うちに来て今9年目、正確には8年半経ちました。もう超高齢だけど今日も元気です。

ハチノジフグ-20180321-01

水槽は相変わらず汚いままです(^^; アクセサリや器具を取り出すときに手を突っ込んだりレイアウトが変わるとすっごく慌てるから掃除のタイミングが難しい。



最後にうちのカバクチカノコガイのスカートの中が見えてます(^^; こっちも長寿で8年ぐらい経つ。レッドリップスネールとフネアマガイは両方とも2代目が寿命で逝ってしまったのに。こいつもガララーガに負けず長寿で巨大だ。

ハチノジフグ-20180321-03


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

メダカのプラケースを掃除した

現在冬越し中の楊貴妃メダカは、メインの睡蓮鉢、バケツ、それと室内保護のプラケースの3つがある。睡蓮鉢とバケツは放置でそのまま冬越し中。昨日見たら、見えてるだけで睡蓮鉢は12匹、バケツは5匹ぐらい泳いでた。

睡蓮鉢がメインだけど、秋の時点でシーズン後半に生まれた小柄なメダカをバケツに隔離してた。冬に入る前に、さらに発育不良で、通常でも落ちそうなたぶん冬越し出来ない個体を5匹ぐらいプラケースに入れ、室内で加温して通常飼育してた。それでも1匹落ち、2匹落ち、今は1匹のみ。でもこの1匹は大きく育ってくれた。そのプラケースの中が汚れて窮屈になってきたんで掃除してみた。

楊貴妃メダカ-20180305-01 楊貴妃メダカ-20180305-02

プラケースの中には隠れ家用のアクセサリと水質浄化用の石とドワーフフロッグビットを1株いれてた。そのドワーフフロッグビットのトリミングをサボってたら育ちまくって最近は花が咲きまくってた(^^; 根っこがすごくて水質浄化に役立っていたと思うけど掃除のために根っこもトリミングした。

楊貴妃メダカ-20180305-03 楊貴妃メダカ-20180305-04

トリミングしたドワーフフロッグビットをメダカやエビが一時避難してるカップに移してミニ水槽の完成。

楊貴妃メダカ-20180305-05

ケースとアクセサリを綺麗に洗って、元に戻した。

楊貴妃メダカ-20180305-06 楊貴妃メダカ-20180305-07

ちなみにヒーターはエヴァリス プリセットオートヒーター 10。10Wで水4リットルまで対応の25℃から26℃をキープするオートヒーター。小さくていい。水槽以外にも冬場のペットの飲み水の温め用なんかにも使われてるらしい。



もともと弱い個体を隔離してるんでストレスにならないよう底は黒色で側面は土色という段ボール製の入れ物を作ってプラケースを入れてる。

楊貴妃メダカ-20180305-08 楊貴妃メダカ-20180305-09

メダカを戻して、リビングのすみっこの定位置に戻した。普段は自動給餌器を設置して、さらに箱の上半分を黒い板で塞いでる。

楊貴妃メダカ-20180305-10 楊貴妃メダカ-20180305-11

掃除直後は綺麗だなー。メダカにとっては余計なお世話かもしれないけどね(^^;


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

氷の下の楊貴妃メダカ達

ここんとこの大寒波でベランダのバケツはいつも氷が張ってる。毎日のように雪が降ってるし。水が循環してるビニール温室内の睡蓮鉢までも氷が張ってる。

氷の下のメダカ-20180127-01 氷の下のメダカ-20180127-02

氷の厚さは数センチぐらいになってる。しかもバケツの側面と底面も凍ってて、360度氷の壁に囲まれた氷の檻のようになってた。その氷の檻の中をゆらゆらのメダカたちが泳いでた。さすがメダカさん、強ぇー。

氷の下のメダカ-20180127-03 氷の下のメダカ-20180127-04

氷の下のメダカ-20180127-05

さっさと寒波が通り過ぎて気温が上がってくれないかなー。メダカも寒いし、オレも寒い。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |
 | ホーム |  次ページ

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。