広島市水産振興センターはヨシノボリセンターだった その2

第二展示室は部屋自体は小さいけど、小型水槽がいっぱいあった。海に面した立地なのに淡水水槽だらけだ。普通の60cm水槽に信頼と安心のGEXのフィルターとか(笑)

広島市水産振興センター-2-01 広島市水産振興センター-2-04

第一展示室は生態があまり展示されてないのでこっちの方が楽しい(^^) 最初の水槽は水産振興センターの人気者らしいスッポン。えらい勢いでグイグイ迫ってきて見てて飽きない。ガラスに阻まれて1mmも進めてないけどね。

広島市水産振興センター-2-02



鯉やナマズやナマズっぽいのがスッポンに続く。この辺は見慣れた魚なんであんまり興味が湧いてこない(^^;

広島市水産振興センター-2-05 広島市水産振興センター-2-06
広島市水産振興センター-2-03

この辺からはハゼ系の魚がいっぱいだ。最初はスミウキゴリって魚。ハゼ科だけど底ものっぽくなく水槽の中層を泳いで巣。細身できれいな魚だ。テナガエビと同居してた。獰猛なテナガエビと一緒で大丈夫なんだろうかとも思ったけど、まあ大丈夫なんだろう。

広島市水産振興センター-2-07 広島市水産振興センター-2-08

ドジョウ水槽は土壌が結構粒の大きい砂に潜っていてかわいい。よーく見ないと気づかないやつもいて楽しかった。

広島市水産振興センター-2-09 広島市水産振興センター-2-10

奥の水槽はヨシノボリがすごい。いろんな種類のヨシノボリが展示されてた。

広島市水産振興センター-2-11

最初はカワヨシノボリとトウヨシノボリ。

広島市水産振興センター-2-12 広島市水産振興センター-2-13

こいつはクロヨシノボリ。黒くない?? 続いてシマヨシノボリ。

広島市水産振興センター-2-14 広島市水産振興センター-2-15

中段右の薄いやつがルリヨシノボリ。側面に青い光る斑点がある。中段左がオオヨシノボリ。まだまだ小さいけどね。

広島市水産振興センター-2-16

正直ここまで写真と名前があってるのかどうか自信が無い。1つの水槽に2種類ずつ入ってるんだけど、どれもにか寄ってて、説明の写真と特徴でなんとか見分けてるかんじだから。それにしてもヨシノボリがこんなに見れるなんてすごいわ。以前、飼ってみたいと思ったことがあるから生で観られてよかった。

ヨシノボリと似た魚にチチブとかドンコとかいる。当然それらも展示されてた。まずはチチブ。そしてドンコ。ドンコは子供のころに何度か採ったことあるな。かなりレアだった。親に聞いたらドンコだって言われたけど、もしかしたらチチブかヨシノボリだったかもしれない。

広島市水産振興センター-2-17 広島市水産振興センター-2-18

次はゴクラクハゼ。汽水域から河口にかけて生息してるからこの水槽は海水? 淡水っぽい設備に見えたけど。そしてオヤニラミ。オヤニラミはかわいいわ。いつか飼ってみたいな。というか1回飼いそうになってた(^^;

広島市水産振興センター-2-19 広島市水産振興センター-2-21

他にも淡水の地味で、見かけなくなってきて魚がいてよかった。最後に世界の貝の展示をさっと眺めて終了。ヨシノボリを見るならここ!って感じの穴場で楽しかった。違いはあんまりわかんなかったけど(^^;

広島市水産振興センター-2-22

広島市水産振興センターはヨシノボリセンターだった その1
広島市水産振興センターはヨシノボリセンターだった その2


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

広島市水産振興センターはヨシノボリセンターだった その1

水族館めぐりの穴場として広島市水産振興センターに魚と漁業の資料館ってのがあった。ここにも水槽が展示してるらしい。水産振興センターって堅い名前以上の展示らしい。さっそくいつものように平日に行ってきた。この辺りはたまに来ていたのにまったく知らなかった(^^;

広島市水産振興センター

広島市水産振興センター-1-01 広島市水産振興センター-1-02

駐車場も十分あるんで、車を止めてさっそく入館。入り口を入るとさすがに役所の作りだけど、ウェルカム水槽がいい! フグがいるから(^^) クサフグのこどもで10cmぐらいのが泳いでる。でかくなったらエサくいまくりで大変そうって思ったけど、でかくなったら横の海に帰すだけか。

広島市水産振興センター-1-03 広島市水産振興センター-1-04
広島市水産振興センター-1-05

入り口左奥が展示室になってる。展示室からは小学生の声が聞こえてきた。通路を抜けると部屋の雰囲気は水族館だった。

広島市水産振興センター-1-06

水産振興センターっていう名前だけあって、こども達が学べる設備の方が多い。魚の名前のボタンを押すと生息域を教えてくれたり、魚の部位を光で教えてくれたりする。ちょっとレトロな設備だけどね。

広島市水産振興センター-1-07 広島市水産振興センター-1-08

部屋の中心にある大水槽、といっても中水槽ってサイズかな。レイアウトとかおまけ程度なんで、水槽というより生け簀かな。瀬戸内海の魚なんで、地味な魚ばかりだけど、フグやカワハギはかわいい。

広島市水産振興センター-1-09 広島市水産振興センター-1-10
広島市水産振興センター-1-11 広島市水産振興センター-1-12

魚やカニの生態の図や昭和の漁具の展示、栽培漁業の紹介など。昭和の漁具はアサリ漁のカゴ付きのクワはまだ現役だよなーとか思いながら見たけど、他は知らないものばかりだったな。

広島市水産振興センター-1-13 広島市水産振興センター-1-14
広島市水産振興センター-1-15 広島市水産振興センター-1-16

ビデオ教材の反対側に小さな水槽が並んでた。中を見ると稚魚がいっぱいいる。水産振興センターで孵化したオニオコゼとマコガレイだってさ。オニオコゼはちいさな稚魚でもあんまりかわいくない(^^;

広島市水産振興センター-1-17 広島市水産振興センター-1-18
広島市水産振興センター-1-19 広島市水産振興センター-1-20

メインの展示室の最後はカキの養殖から加工まで流れや、いろいろな漁業の紹介だ。ここは学びがメインで水槽がすくないな。第2展示室に期待だ。

広島市水産振興センター-1-21 広島市水産振興センター-1-22

広島市水産振興センターはヨシノボリセンターだった その1
広島市水産振興センターはヨシノボリセンターだった その2


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |
 | ホーム | 

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム