島根海洋館アクアスにちょっと寄ってみた その2

2階にあがると順路ではすぐに3階にあがることになる。その3階にあがったところすぐにある大水槽がこれ。曲がり角の暗がりにあってすごく落ち着く空間。人もそんなに立ち止まれる場所じゃないので、静かで幻想的だ。ここが一番好きかも。

アクアス -20151002-2-01 アクアス -20151002-2-02
アクアス -20151002-2-03

小水槽の展示ルームを抜けると、ちょっと開けた空間に上から覗き込める中水槽がある。岩場と白い砂がレイアウトされた水槽で、綺麗なルリスズメダイが上からも横からも楽しめる。さすが水族館、ルリスズメダイの発色がいいなー。

アクアス -20151002-2-04 
アクアス -20151002-2-05 アクアス -20151002-2-06

その向かいのマッドスキッパー。こいつらもかわいいからか、ずっと展示されてるな。

アクアス -20151002-2-07 アクアス -20151002-2-08

水族館の定番、チンアナゴとニシキアナゴ。点々模様の方がチンアナゴ、オレンジと白の縞々模様がニシキアナゴだ。最初はニシキアナゴがその色からかわいいと思っていたけど、最近はチンアナゴの方がよりかわいく思えてきた。

アクアス -20151002-2-09 アクアス -20151002-2-10
アクアス -20151002-2-11

ペンギン館は結構大きい。順路通りに見学すると最初はそうでもないイメージだけど、進んでいくとデカイ。何種類かいるんだけど、コウテイペンギンはデカイ。堂々たる?ふてぶてしさでガラス前にずーんと立ってる(^^;

アクアス -20151002-2-13 アクアス -20151002-2-14

ペンギン館が広いというのは、順路を進んで降りて行くと大きなプールを横から見れて、ペンギンが群れで水中を泳ぐ様がみれる。

アクアス -20151002-2-15 アクアス -20151002-2-16

アクアスのメインといってもいいのがこのシロイルカプールだ。バブルリングやマジックリングが有名だけど、ショーのときに行くと人が多すぎ。ということで、隣のアシカ・アザラシプールでショーをやってる時間にこちらに来たら、誰もいない(笑) 貸し切り状態だ。

アクアス -20151002-2-17

誰も見ていないので、堂々と一番前に行って分厚いアクリルにピタッと立ってゆっくり鑑賞して来た。眺めてるだけで癒される。何回かバブルリングを見せてくれたし。

アクアス -20151002-2-18 アクアス -20151002-2-19

どれくらい近いかというとこれぐらい。向こうもこっちをときどき見ながら遊んでる。賢そうだ。

アクアス -20151002-2-20

だーれもいないのでしばらくここでシロイルカを間近で満喫してた。

アクアス -20151002-2-00

他にもいろいろじっくり見たけど、今回はこぐらいで。

アクアス -20151002-2-21 アクアス -20151002-2-22

アクアスはついでにちょっと寄る水族館って感覚になってきたなー(^^;


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

島根海洋館アクアスにちょっと寄ってみた その1

仕事柄、島根に行くことが年に数回あるんで、島根海洋館アクアスは一番行った回数が多い水族館だ。今回も仕事が昼までに終わったんで帰りにアクアスに寄ってみた。

アクアス -20151002-1-01

今回、初めて隣接する食事処でご飯を食べてみた。レストランが2つと土産物屋がある。

アクアス -20151002-1-02 アクアス -20151002-1-03

地元特産として石見牛を推してるんでそれを食べてみることにした。石見和牛味噌煮込み丼を頼んだんだけど、味噌味が濃い。ひたすら濃い。肉が柔らかいんけど、そういうのをかき消す濃さでちょっと後悔。

アクアス -20151002-1-04 アクアス -20151002-1-05

ご飯を食べてアクアスに向かうと入り口に幼稚園児の団体が。にぎやかになりそうだなーと思ったけど、どうやら帰りだったようだ。

アクアス -20151002-1-06

入り口の水槽。ウェルカム水槽として大きく、明るくて雰囲気がいい。大きなトラフグがいた。

アクアス -20151002-1-07 アクアス -20151002-1-08
アクアス -20151002-1-09

円柱型水槽のマイワシの群れ。GIFアニメーションにしてみた。

アクアス -20151002-1-00

ゴンズイの群れがぶりぶり泳いでる。ゴンズイだまにはなってなくて残念。ここにもフグがいた。ゴンズイに追われているような写真(^^;

アクアス -20151002-1-10 アクアス -20151002-1-11

ヒガンフグって名前らしい。

アクアス -20151002-1-12

こっちはハリセンボン。ちょっと赤みが強くてかわいい。

アクアス -20151002-1-13 アクアス -20151002-1-14

甲殻類、甲虫なかまということで、おいしそうなタラバガニさんとダイオウグソクムシ。なんか作り物みたいだ。ゆっくり動いてた。

アクアス -20151002-1-15 アクアス -20151002-1-16

水族館のキャラクターを探せ!みたいなラリーをやっていて、写真のようなマスコットのフィギュアやシールが各所にある。専用用紙の見つけたコーナー名にチェックを入れる。全部見つけたら入り口にもっていくと福引を1回ひける。外れた(--;

アクアス -20151002-1-17

イカとトビウオ。イカは特産のヤリイカかな。ということはトビウオも特産?

アクアス -20151002-1-18 アクアス -20151002-1-20

水族館安定の人気者、ジェリーフィッシュことクラゲ。

アクアス -20151002-1-21 アクアス -20151002-1-22
アクアス -20151002-1-23

アクアス一番の大水槽。ちょっと大きすぎて水槽前に設置されたベンチに座ってぼーっと眺めるには魚がちょっと遠いかなー。

アクアス -20151002-1-24 アクアス -20151002-1-25
アクアス -20151002-1-26 アクアス -20151002-1-27

平日の午後はガラガラでのんびりできていい。本気で行くときは平日の朝一だけど。ここまでで半分手前ぐらいかな。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

島根県立しまね海洋館アクアスその4

最後にアクアスの主役、シロイルカのショーです。昔はバブルリングも出来るイルカが限られていて、出来るイルカもうまくいかないのもいたけど、今はどのいるかもよく訓練されているみたいだ。どうやって覚えるんだろう。他の先輩イルカや親イルカを見て覚えるのかな? 最初のイルカはどうやって身に着けたんだろう??

アクアス2014-4-01

イルカといっても結構でかい。小型クジラっていわれても「へーっ」って思うだろうな。イルカってどうしてもバンドウイルカのような形がイメージとしてしっくりくるんで、いまも名前に少し違和感がある(^^;

アクアス2014-4-02 アクアス2014-4-03

観客の子供が前で合図を出してイルカを操るのも昔のままだ。以前は確かショーの始まる前に、集まっている客の中から一番前に座っている子を指名してたような。だから早めに言って前に陣取っていると小学生ぐらいなら指名されやすいハズ。

アクアス2014-4-04

それにしても賢いな。口をパクパクして見せてバブルリングを作れる柔軟さをアピールしてた。

アクアス2014-4-05 アクアス2014-4-06

ショーの出し物で以前から進化したところは、背中の呼吸する穴から大きなバブルリングを出せるようになっているところ。「マジックリング」って名前が付いてた。これはどうやって覚えさせたんだろう? マジックリングのシロイルカのショーは終しまい。楽しかった。

アクアス2014-4-07 アクアス2014-4-08




館内のショップは水族館が大きいだけあってしっかりした品ぞろえだ。

アクアス2014-4-09

ショップを一通り見終わったら、水族館を出て海に出てみた。水族館の出口は2階なのでそのまま橋を直進し、トンネルをくぐって海岸へ。

アクアス2014-4-10 アクアス2014-4-11

結構広いけど人っ子一人いない(^^; 少し雲が多い日だったんで、というか午前中は嵐だったんで夏の海岸って感じが少し乏しい。ここは砂浜が広がってるだけで何もないです。

アクアス2014-4-12 アクアス2014-4-13

山の方を見ると風力発電の風車が見える。アクアスの方には隣接のアスレチックも見える。

アクアス2014-4-14 アクアス2014-4-15

こうして久々に訪れたアクアスを後にした。

アクアス2014-4-16

島根県立しまね海洋館アクアスその1
島根県立しまね海洋館アクアスその2
島根県立しまね海洋館アクアスその3
島根県立しまね海洋館アクアスその4


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

島根県立しまね海洋館アクアスその3

チンアナゴの先にも小型水槽がまだまだ続く。大きい水族館は「え? もう出口?」っていうのが無いんでイイ。

アクアス2014-3-01

よく見るとハゼがせっせと巣を掘り起こしてる。この作業はずっとやってるんだけど、サンゴ砂だから崩れやすいのかな。このハゼはエビと共生するタイプではないのか。それと真っ赤なエビ。きれいだけどこいつも定番だなー。

アクアス2014-3-02 アクアス2014-3-03

この花咲ガニよりもトゲトゲしいカニ、でもヤドカリの仲間なんだって。トゲトゲだけどかわいい。

アクアス2014-3-04

突如としてカエルとウミヘビコーナー。ヒキガエルはでっぷりしてかわいい。トノサマガエルなんてメジャーなカエルだったのに今や珍しいカエルになってるらしい。それとエラブウミヘビ。元気に泳ぎまくってたけど、予想以上にかわいい。丸っこい感じでスベスベしてそうなんだけど、毒が強烈すぎるんでちょっと残念。

アクアス2014-3-05 アクアス2014-3-06
アクアス2014-3-07 アクアス2014-3-08

順路通り進むとここで3階に出て、入り口の真上あたりにくる。こうやって見るとアクアスが大きいことを実感できる。次はアフリカの淡水魚。ハイギョとナマズだ。ナマズはキャットっていう。ペットショップで売ってる大型ナマズはだいたい何とかキャットって名前だ。

アクアス2014-3-09 アクアス2014-3-10
アクアス2014-3-11 アクアス2014-3-12

3階の屋外に出るとペンギンコーナーだ。海側のベランダにはコスプレ写真撮影コーナーがある。やってる人はまだ見たことないな(^^; そこから見る海と空はすごくきれい。

アクアス2014-3-13 アクアス2014-3-14

ペンギン館は出来てまだ5周年らしい。最後に来たのはもっと前だから、ここは初めてになるのか。

アクアス2014-3-15 アクアス2014-3-16

屋外プールで泳いでるペンギンのしぐさがカモっぽい(^^; ペンギンってこんな感じだったっけ?

アクアス2014-3-17 アクアス2014-3-18

室内は薄暗い感じで見た目はあんまり印象が良くない。ガラス一枚を隔てて岩場だから皇帝ペンギンとか目の前で見られる。イワトビペンギンは高い岩の上に集まってた。他のペンギンは登れないみたいだ。

アクアス2014-3-19 アクアス2014-3-20
アクアス2014-3-21 アクアス2014-3-22
アクアス2014-3-23

ペンギン館の次はこちらも屋外のアザラシプール。ショーの時間じゃなかったけど、アザラシは人懐こいので楽しめる。目の前に行くと向こうも寄ってきてこちらの動きに合わせて泳いでくれる。

アクアス2014-3-24 アクアス2014-3-25
アクアス2014-3-26

最後にアクアスの人気者シロイルカが待ってる。平日で閑散としててもシロイルカのショーのときは館内のすべての客が集まってくる。

島根県立しまね海洋館アクアスその1
島根県立しまね海洋館アクアスその2
島根県立しまね海洋館アクアスその3
島根県立しまね海洋館アクアスその4


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

島根県立しまね海洋館アクアスその2

大水槽の次はシーラカンスとかをビデオで紹介するコーナー。ということで素通り。タッチプールはちょっと地味かな。

アクアス2014-2-01 アクアス2014-2-02

大型水槽としてはここが一番きれいかな。水槽の設置場所がなんか端っこでもったいないんだけど、高さがあって岩やサンゴできれいにレイアウトしてある。まわりも静かでぼーっと眺められる水槽。

アクアス2014-2-03 アクアス2014-2-04

再び小型水槽。小さくてきれいな魚がいろいろ。昔海で刺されたにっくきウニもいる。

アクアス2014-2-05 アクアス2014-2-06
アクアス2014-2-07 アクアス2014-2-08
アクアス2014-2-09 アクアス2014-2-10

汽水の砂浜にいるマッドスキッパー。和名はトビハゼ。もうちょっと泥っぽいとこにいるイメージだけど砂浜が適してるのかな。たくさんいるとあんまりかわいくないかも。この横に世界最大のトビハゼがいた。最大30cmになるそうだが、そんなのがバンバン飛びながら陸を移動してたら怖いな。

アクアス2014-2-11 アクアス2014-2-12
アクアス2014-2-13

テッポウウオも淡水魚の定番だなー。マングローブを作る植物でレイアウトするのもどこも一緒。でも明るい水槽でキラキラしててきれいだ。

アクアス2014-2-14 アクアス2014-2-15

マンジュウヒトデっていうヒトデは見た目プニプニしてそうで触ってみたい。でもヒトデなんで絶対ガチガチに固いんだろうな。となりのヒトデはちょっとキモイ。これもよく展示されてるから人気なのかな??

アクアス2014-2-17 アクアス2014-2-20

青いきれいな魚がルリスズメダイ。ゴマアイゴと一緒にるとその小ささがわかる。丈夫だし飼いやすい。それから隠れクマノミとゼブラハゼ。きれいな魚ばかりだ。

アクアス2014-2-18 アクアス2014-2-19 
アクアス2014-2-21 アクアス2014-2-22

最近はどこの水族館でも人気者、チンアナゴとニシキアナゴ。ヘビ系が嫌いな人はダメらしいけど、かわいくて癒される。飼うのは大変らしいから個人で飼ってるのって聞いたことがない。ぱっと見ニシキアナゴがしましま&ポップな色で人気がありそうだけど、チンアナゴの方が個人的にはじわじわくる。

アクアス2014-2-23 アクアス2014-2-24



島根県立しまね海洋館アクアスその1
島根県立しまね海洋館アクアスその2
島根県立しまね海洋館アクアスその3
島根県立しまね海洋館アクアスその4


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |
 | ホーム |  次ページ

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム