FC2ブログ

シマクワズイモの植え替え

梅雨時期に買ったクワズイモ。6月ごろだっけ? すくすく育って今はわっさわさ。ただ、もっとデカくなることを覚悟してたけど、背丈80cmほどで止まったっぽい。でも葉は内から内からとわさわさ出続けてる。調べてみると、シマクワズイモって種類で、クワズイモみたいに大きくならないらしい。

シマクワズイモの植え替え-01 シマクワズイモの植え替え-02

最近、水切れが早く、朝に水をやっても晩までに持たないことがある。大きさに対して鉢がちいさく保水が追いつかないからだ。鉢のしたから白いものが除いているので、持ち上げると太い根が飛び出してる。こりゃ急いで植え替えなきゃということで植え替えすることにした。

シマクワズイモの植え替え-03

まずは用土を作って、クワズイモを鉢から抜く。根を崩して、少し切ってやる。そして、以前モンステラにつかっていた鉢に植え替え。用土は、赤玉土ベースの観葉植物の用土に、保水力増加でピートモスを少し加える。室内置きなんで腐葉土は使わない。ピートモスは大量に使うと目詰まりするの注意が必要だ。

シマクワズイモの植え替え-04 シマクワズイモの植え替え-05

植え替えて水をやると、水はけのよさと保水力がいいバランスになっていた。ばっちり(^^) 温室内なんで冬でもどんどん葉が出てくる。今まで一枚も枯れてないんだけど、これってこのまま行くとどうなるんだろう?? しばらくは様子見かなー(^^;

シマクワズイモの植え替え-06

| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

クワズイモを買ってきた

100均でクワズイモを買ってきたんでさっそく植え替え。セロームも欲しいな、100均で(^^; 最初からデカイのはいまいち興味ないんで、100均のちっちゃいのがちょうどいい。

以前、買ってきたミニバラにちっちゃい虫がついてて(ハダニでもないしなんだろう?)モンステラにいついてしまってなかなか駆除できないでいる。だからちょっと思い切った水攻めで洗浄。見た目にはいないんだけど念のため。


クワズイモを買ってきた-01

鉢に鉢底石を敷いて、用土を入れる。用土は、水はけの良さと水持ちの良さを考えて、以下の割合にしてる。

 赤玉土:腐葉土:パーミキュライト=5:3:2
 この用土に、1割程度分の根腐れ防止剤と規定量のマグァンプを混ぜ込んでおいた


クワズイモを買ってきた-02

用土をある程度入れたとこでクワズイモを立てて位置合わせ。こんなもんかな?

クワズイモを買ってきた-03

位置が決まったら周りを用土で埋めて、水をたっぷりやって植え替え完成。おまじないとしてメネデール100倍液もかけておいた。

クワズイモを買ってきた-04

生育期なんで、成長するとこを早く見たいな(^^)
| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

初めての寄せ植え-トラディスカンチアラベンダーとオリヅルラン-

今まで寄せ植えってなんか維持が難しそうでやってなかった。それが急にオリヅルランに惹かれて買ってきたあと、なんか色が合いそうだなーって思ってトラディスカンチアラベンダーと寄せ植えにしてみることにした。トラディスカンチアラベンダー(左)は刈り込んだばっかりでちょっとオリヅルラン(右)にボリューム負けしてる。

初めての寄せ植え-01

オリヅルランは結構丈夫ってことで、洗って土をよく落として株の分かれ目にハサミを入れて3つに分けることに。分けたら植え込むまでメネデール100倍溶液で英気を養ってもらう(^^)

初めての寄せ植え-02

初めての寄せ植え-03

レイアウトは真ん中にピンクのトラディスカンチアラベンダー、まわりを囲むようにオリヅルランってイメージ。ただ、オリヅルランは根が多肉質で乾燥に強い反面多湿に少し弱いらしい。丈夫ってことだけどここを少し考慮して、根が混ざらないようにプラのポットを切って壁を作り、配分を少し変えた土にしみてる。

初めての寄せ植え-04

初めての寄せ植え-05

オリヅルランのスペースには、赤玉土と砂を少し多めにした用土をいれて植え付け。表面は飾り砂としてネオコールを敷き詰めて完成。

初めての寄せ植え-06

トラディスカンチアラベンダーがわっさわっさに大きくなってくれれれば綺麗な寄せ植えになりそう。ただ、オリヅルランは初めてなんでうまく育ってくれるだろうか。丈夫らしいってことを信じてみよう(^^;
| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

フィカスプミラの斑入り枝を挿し木した

フィカスプミラは、しょっちゅう挿し木にして増やしてるんだけど、というか増やしすぎ?ってくらい挿し木にしてる。今回の元になる木はこれ。

フィカスプミラの斑入りを挿し木-01

これも挿し木の挿し木の挿し木の・・・って増やした鉢の1つ。今回は斑入り(ふいり)の大きい枝を増やしてみる。斑ってガーデニングでは「ふ」って読むらしい。「はん」じゃないんだね。斑入りの大きい元気な枝を2本、10cmぐらい切って、上から葉っぱを5枚ほど残して下は葉を落としておく。

フィカスプミラの斑入りを挿し木-02

枝の切り口は水を吸い上げやすいように、カッターで斜めにカットする。ハサミだと切り口がつぶれるのでダメ。根っこは葉があった節から出やすい。

フィカスプミラの斑入りを挿し木-03

あとは、水に挿すだけ。オレは根が出やすいようにいつもメネデール100培溶液を使ってる。それと根が出やすい環境として光を遮ってる。アルミホイルを巻いてるだけだけど、効果あるっぽい。

フィカスプミラの斑入りを挿し木-04

ちなみに、斑が入っていない枝を増やしたのがこれ。全部斑無しのみどりだ(^^;

フィカスプミラの斑入りを挿し木-05

フィカスプミラも元はこんな斑が無い緑だけのものらしい。それを園芸用に斑入りに改良してるので、ときどき斑なしの枝が生えてくるんだって。それを残したままにすると、原種の方が強いため、どんどん斑無しの緑の枝が増えていくから、見つけたら切り取っておいた方がいいんだってさ。

| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

春は植え替え-クローバー-

久々に日記

2か月ほど前にグリーンセンターで見かけたクローバー。すごく気になってて、何回目か訪れたときにとうとう買った(^^; 3種類のカラフルなちっちゃいクローバー

クローバー植え替え-01

寒いんで植え替えもできず、ベランダの温室で1か月半・・・なんか間延びして勢いがなくなってきた

クローバー植え替え-02

ということで暖かくなってきたんで植え替えることにした。先日ホームセンターでちょうどいいかたちのプランターを見つけてきた

クローバー植え替え-03

土は買い置きがたっぷりあるんだけど、「花と野菜の土」ってやつ。割と高級な土。でも、一応ブレンドして作った。水はけを良くするために赤玉土を1割、根腐れ防止にゼオライトを1割混ぜた。で、さっそくプランターの底に鉢底石を敷いて、ポットから出したクローバーを入れながら高さを合わせる。

クローバー植え替え-05

クローバーをレイアウトして、位置が決まったら隙間に土を入れて完成

クローバー植え替え-06

たっぷり水をあげておいた。これでわさわさと茂ってくれるといいなー?
| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム