睡蓮鉢の浮草

うちの睡蓮鉢も6月になって緑が茂って水面を覆うようになってきた。睡蓮鉢の右隣りのパイナップルミントが爽やかな甘い香りに似合わずごついガタイになってるのがちょっと気になりだしたとこ。

睡蓮鉢の浮草-20180617-01

手前にドワーフフロッグビットがびっしり敷き詰められてるけど、中央に小さな浮草が点在してるのが見える。この小さな浮草はアオウキクサ。ほっとくとあっという間に水面を埋め尽くすんで定期的に間引いてる。

睡蓮鉢の浮草-20180617-02 睡蓮鉢の浮草-20180617-03

左奥にホテイアオイ。久々に入れてみたらさっそく巨大化して花が咲き始めた。シュートもよく伸びてくるんで職場の金魚池におすそ分けしたりしてる。

睡蓮鉢の浮草-20180617-04

手前のドワーフフロッグビットもあっという間に巨大化した。春先は葉の直径が1cmぐらいだったんだけど、今や500円玉オーバーが当たり前。伸びて来るシュートを剪定してやると葉はすぐに大きくなる。

睡蓮鉢の浮草-20180617-05 睡蓮鉢の浮草-20180617-06

姫睡蓮の蕾も上がり始めた。株がデカくなってきたんで、2株を職場の金魚池に移動した。職場の金魚池はもう少し大きいんですごくいい感じになった。うちの睡蓮鉢はぎゅうぎゅうだ。

睡蓮鉢の浮草-20180617-07

こんな感じなんで、もう少し大きい池がいいなーと思い始めた。踏み止まってるけどね。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

温室から出したばかりの睡蓮鉢の苔島

暖かい日が多くなって来たので睡蓮鉢をビニール温室から出した。メダカたちは健在で、ミナミヌマエビも大量にいる。ヒメタニシはいないなー。まあ秋の時点で1、2匹の稚貝のみだったから今回はあきらめてる。

スレン鉢の苔島-20170423-01

冬越しした睡蓮鉢で一番目立つのは苔島。冬の温室がすごくあってるようでめちゃくちゃ調子いい。そのため毎年冬越しの度に大きくなってる。いつごろ作ったのか見てみたら4年前だった。

今年の睡蓮鉢はちょっと和風(ソーラー池ポンプ改)(4年前)
寒くなってきて睡蓮鉢の浮草や苔がすごく調子がいい(1年半前)

1年前と比べても一回り大きくなって手前にあった隙間が埋まってる。

睡蓮鉢の浮草や苔-20151107-04
1年半前
 スレン鉢の苔島-20170423-02
 現在

すごく綺麗でふっさふさ。でもこれから夏に向かって強い日差しと暑さで弱るんだよね。今年は日よけを作ってみようかなー。

スレン鉢の苔島-20170423-03 スレン鉢の苔島-20170423-04


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

睡蓮鉢のエビが水から出て葉っぱの上に乗りたがる

うちの睡蓮鉢のミナミヌマエビ、以前からたまに睡蓮の葉の上にいるのを見かけて、そのたびに干しエビになる前にと水に戻していた。でも、どうやら自ら水の外に出ているらしい。というのは、水に戻してやるそばから登って来られたから(^^;

睡蓮鉢のエビ20160716-01 睡蓮鉢のエビ20160716-02

ほんの数時間ほどでこれだけ葉っぱの上のエビを見ることができた。このまま干からびないか心配だったけど、ちゃんと自分で戻ってるようだ。葉っぱの上の干しエビを見たことが無いし。

睡蓮鉢のエビ20160716-03 睡蓮鉢のエビ20160716-04
睡蓮鉢のエビ20160716-05 睡蓮鉢のエビ20160716-06

見てたらぞくぞく登ってきた。すぐに下りて行ったけど。なんか理由があるんだろうか。

睡蓮鉢のエビ20160716-07

睡蓮鉢の端で咲いてるアナカリスの花。今年は好き勝手に伸びないように端っこのスペースに囲い込んでるんであまり勢いがない。でも花がときどき咲いてる。

睡蓮鉢のエビ20160716-08 睡蓮鉢のエビ20160716-09

勢いがあると水面が花だらけになる。これは近所の池のアナカリス。うちの睡蓮鉢じゃここまでアナカリスを繁殖させるのは無理だな。

睡蓮鉢のエビ20160716-10


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

姫睡蓮の花がもう咲いた

姫睡蓮の花が咲き始めた。うちのベランダは午前中しか日が当たらないので、この時期から花が咲くなんて優秀だ。

姫睡蓮の花がもう咲いた-20160601-01

薄い黄色の花が綺麗に咲いてる。今年、2株を知り合いにゆずったので現在3株育ててる。元は2株からスタートしたんだけど株分けして増えて、それが育って狭くなってきてたから。

姫睡蓮の花がもう咲いた-20160601-02

手元の3株のうち、2株はすでに大きいので来年にも株分けしないといけないかも。また増えてしまいそう。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

睡蓮鉢のソーラーポンプのソーラーパネルを綺麗にしてみた

睡蓮鉢のソーラーポンプのソーラーパネルがざらざらに汚れているんで綺麗にしてみた。うちは1年中設置してるんで、パネル表面をコーティングしているビニール素材が紫外線でボロボロだ。

ソーラーパネルのリペア-20160508-01

まずは手持ちの洗剤で洗ってみるとほとんど変わらない。まあ、毎年のことなんで特に驚かない。汚れでざらざらになってるんじゃなく、表面が傷ついてざらざらになってる。

ソーラーパネルのリペア-20160508-02 ソーラーパネルのリペア-20160508-03

ということでコンパウンドで磨いて、表面をツルツルにしてみる。使ったのはプラスチック用のコンパウンド。パネル表面がビニールの柔らかい素材だから。

ソーラーパネルのリペア-20160508-04 ソーラーパネルのリペア-20160508-05

フェルトバフでざっくり磨いた後、ウェスを使って手磨きした。パネルの下半分を磨いて比較してみた結果、多少は傷が減って綺麗になったけど、まだまだ不十分だ。紫外線による劣化で傷は深いようだ。

ソーラーパネルのリペア-20160508-06

そこで表面を塗料でコーティングして滑らかにすることにした。手持ちの透明塗料はラッカーと水性ニスなんだけど、ラッカーはビニール素材を溶かしそうだし、ビニール素材の上だと塗装がひび割れそう。ということで塗料が比較的柔らかいアクリル系の水性ニスで塗ることにした。

ソーラーパネルのリペア-20160508-07 ソーラーパネルのリペア-20160508-08

水性なんでビニールに塗りにくいけど薄く重ね塗りしていくと光沢が出て綺麗になった。もう一枚のざらざらパネルと並べると表面のツルツルさが良くわかる。

ソーラーパネルのリペア-20160508-09

おかげでポンプのパワーがアップした。このポンプ、5年目なんだけど1000円ほどで買った安物にしてはパネル表面の劣化以外は壊れることもなく快調だ。

ソーラーパネルのリペア-20160508-10 ソーラーパネルのリペア-20160508-11

この他にソーラーエアーポンプも持ってて、こっちは2年目なんでパネルも綺麗で今年も快調に動いてる。ソーラー系は電源いらずで屋外利用に便利だ(^^)


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |
 | ホーム |  次ページ

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム