FC2ブログ

寒くなってきて睡蓮鉢の浮草や苔がすごく調子がいい

11月に入って気温がぐっと低くなったら睡蓮鉢の浮草、ドワーフフロッグビットとオオサンショウモがすごく調子いい。苔島の苔もふわっふわでこちらも調子いい。夏はもう少しおとなしかった。特にオオサンショウモは暑さのせいか大きくならなかった。

睡蓮鉢の浮草や苔-20151107-01

ドワーフフロッグビットはばんばん増えまくってる。これまで葉の大きい株を残して分かれた子株を間引きしてきたんでこの季節と合わさって巨大化してる。大きい葉は直径が3cmちかくになってる(^^)

睡蓮鉢の浮草や苔-20151107-02 睡蓮鉢の浮草や苔-20151107-03

苔島は苔が島の外にはみ出るように年々大きくなってる。明るい色で綺麗だ。

睡蓮鉢の浮草や苔-20151107-04 睡蓮鉢の浮草や苔-20151107-05

楊貴妃メダカは寒くなったせいでずいぶんとおとなしくなった。暖かい日はまだよく動いてる。そろそろ睡蓮鉢の冬支度をしなきゃ。

睡蓮鉢の浮草や苔-20151107-06




ダイエット経過
11/7 11/14
体重 69.9kg→68.7kg
ウェスト 86cm→85cm
BMI 20.8→20.4
体脂肪率 19.1%→17.3%
内蔵脂肪レベル9.0→8.5
| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

もう姫睡蓮が咲いた

ここのとこ続いている夏日のせいか5月だというのに姫睡蓮が咲いた。午前中しか日が当たらないベランダなのに頑張ったなー。

姫睡蓮-20150527-01

メダカにエサやろうと思ってみたら花が咲いててびっくりした。

姫睡蓮-20150527-02

冬は睡蓮鉢の水面はすかすかだったのに、今は姫睡蓮の葉っぱでぎゅうぎゅう。1株別の鉢に移したのに水面が過密状態だ。

姫睡蓮-20150527-03

一年ぶりに見たけど姫睡蓮の花はきれいだなー。水面の葉っぱの色とのコントラストがうつくしい。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

アナカリスに花が咲いた

先日、睡蓮鉢に何か小さな白いものがあるのに気が付いた。良く見ると花だ。こんなのが咲く植物なんて植えてないぞって思って良く見たら、水草のアナカリスから花の茎が伸びてる。

アナカリスに花-05 アナカリスに花-06

アナカリスってこんな花が咲くんだと驚いた。今まで咲いたことないんだったっけ? 水槽にもいっぱいわさわさ茂ってて、ときどきトリミングしてるのに花なんて咲いたことない。さすが太陽の力。

アナカリスに花-07

他の生き物たち。まずは楊貴妃メダカの編隊。フォーメンションを守ってるな(笑)

アナカリスに花-01 アナカリスに花-02

ヒメタニシの稚貝。姫睡蓮の葉のムカゴのようにみえるな。

アナカリスに花-03

ミナミヌマエビ。うじゃうじゃいるんで、藻に悩まされることは皆無だ。

アナカリスに花-04

他にもとなりのプラケースにメダカの稚魚がいる。前みたいにちっちゃいカエルが欲しいな。また川で」オタマを探してみるかな。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

姫睡蓮と蜂

今シーズンも睡蓮が咲き始めた。今年も冬越しした姫睡蓮でいくつもり。白い小さな花が咲き始めた。蕾もどんどんあがってきてる。

姫睡蓮と蜂-01

トロ舟にしたから姫睡蓮だと少し花が小さく感じる。もっと花が多ければバランスとれるんだけどね。他の株は小さいから蕾は出てない。でも綺麗に咲いてるから満足(^^)

姫睡蓮と蜂-02 姫睡蓮と蜂-03

と、正面のグリーンネックレスに黒い動くものが。よーく見ると、おお、オオスズメバチじゃん。体長は4cmぐらいの大きさ。何してるんだろ?

姫睡蓮と蜂-04 姫睡蓮と蜂-05

巣を作る場所の偵察隊でもなさそうだし、水を飲んでるわけでもなさそう。大人しくゴソゴソしてるんで、ほんの数十センチ先でも安心して見れる。貴重な経験だ。いざとなったら網戸を閉めればいいし。間近でしっかりと観察させてもらいました(^^)


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

睡蓮鉢をトロ舟にしてみた

冬越しした睡蓮鉢を今年はトロ舟に拡張してみた。深さが少し浅くなるけど、底面積と水量は大きくなる。メダカのことを考えての拡張。ただ、見た目があんまりよくない。だから今年はお試し感覚。

睡蓮鉢プラ舟-01

サイズは61cm×47cm×20cm。隣りのこれまで使ってた鉢はおしゃれでいいんだけど、底が狭くて鉢を1個しか置けない。オーバーフローの排水口もちゃんと作ってみた。塩ビパイプで作成。トロ舟の穴は手持ちの木工用の21mmのドリルがぴったりだった。一応水位の変更にも対応できるようにした。

睡蓮鉢プラ舟-02 睡蓮鉢プラ舟-03

低床はいつもの焼赤玉土。洗って薄く敷いた。となりの睡蓮鉢の焼赤玉土を少しうつしてバクテリアの種とした。水もとなりの睡蓮鉢をオーバーフローさせて種水として随時追加していく。

睡蓮鉢プラ舟-04 睡蓮鉢プラ舟-05
睡蓮鉢プラ舟-06

睡蓮はとなりの鉢の姫睡蓮。冬越しして株から新しい芽が吹いてるので、はさみで切って株分けしてみた。少し小さいのがあるけどのちのち分けるのが面倒なんで一気に分けた。植物かごを手に入れて赤玉土小粒にマグァンプを少量混ぜて植え込み。去年は代用したけど今年はちゃんと植物かごを使った。

睡蓮鉢プラ舟-07

睡蓮が5鉢、勝手に復活したヒメオモダカ1鉢の計6鉢となった。さすがトロ舟、余裕で収まる。とりあえずここまででしばらく様子を見ることにした。

睡蓮鉢トロ舟-08

しばらくしたらとなりの睡蓮鉢に残ってる苔の島も移して、メダカも本格移動する。見た目をなんとかしたいけど、いいイメージが思いつかない。おしゃれにしたいんだけどね。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム