ハクモクレンの花が綺麗な季節になった

近所のハクモクレンの花が咲き始めた。場所によって満開の木やつぼみの木と差があるけど、近所のハクモクレンが遅ればせながら満開になった。

ハクモクレン-20170330-01 ハクモクレン-20170330-02

大きな木にしろい大きな花がたくさん咲く。かなり好きな花だ。

ハクモクレン-20170330-03 ハクモクレン-20170330-04

一方、となりの桜はこんな感じ。

ハクモクレン-20170330-05

蕾が膨らんでピンクの花びらが見えてきてる。もうすぐにでも開花しそう。

ハクモクレン-20170330-06 ハクモクレン-20170330-07

梅はしっかり咲いてる。うちのベランダの梅はもう終わりそうだけどね。

ハクモクレン-20170330-08 
ハクモクレン-20170330-09 ハクモクレン-20170330-10

最後に特別出演のカワラヒラ。ハクモクレンの近くの木に数羽飛んで来たんで。

ハクモクレン-20170330-11 ハクモクレン-20170330-13


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

暖かくなって来たんで近所を散策して野花を探してみた

春らしくなってきたんで散歩がてらに草むらの花を探してみた。もう小さな花が結構咲いてた。

近所の草花-20170330-01

これはオランダミミナグサ。花びらが細くて白いおとなしめな花だ。

近所の草花-20170330-02
オランダミミナグサ

これはナズナ。ぺんぺん草っていう名前の方が有名。

近所の草花-20170330-03
ナズナ

他にもいろいろ咲いていた。野花は花が小さいのが多いな。

近所の草花-20170330-04 近所の草花-20170330-05
ホトケノザ

近所の草花-20170330-06 近所の草花-20170330-07
イモカタバミ

近所の草花-20170330-08 近所の草花-20170330-09
オオイヌノフグリ

近所の草花-20170330-10 近所の草花-20170330-11
シロバナタンポポ

近所の草花-20170330-13 近所の草花-20170330-14
プリムラ・マラコイデス(乙女桜)

近所の草花-20170330-15 近所の草花-20170330-16
ノースポール

最後に特別出演のナナホシテントウ。

近所の草花-20170330-12


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

リモコンのボタンのゴムのベトベトを掃除した

ちょっと前からリモコンのボタンが中でベトベトして接触が悪くなってきた。外側は何ともないんだけどね。これはゴム特有の症状で、手がベトベトっていうことじゃない(^^;

このゴムがベトベトになる症状は水和分解といって、気温と湿度が高いとゴムの表面に中の成分が溶け出し、ベトベトになるというもの。これが、リモコンの内側に起こるとボタンの接触が悪くなっていずれはボタンが効かなくなる。といことで中を開けて掃除することにした。

リモコン掃除-20170324-01 リモコン掃除-20170324-02

最近のリモコンはネジ止めではなく、カバー同士をツメでかみ合わせてるので開けるのがたいへん。ツメの場所と構造がわからないのでいくつかツメが折れるのは覚悟の上での作業。まずは比較的カバーがたわみやすい側面から開けることにした。少し隙間をこじ開けてやるとツメの位置がみえてくるので、ツメを外すようにカバーを徐々に外していく。結局ツメが1カ所折れて、1カ所がヒビという結果だった。

リモコン掃除-20170324-03 リモコン掃除-20170324-04
リモコン掃除-20170324-05 リモコン掃除-20170324-06
リモコン掃除-20170324-07 リモコン掃除-20170324-08

ゴムを裏返してみると、ベトベトしたところが濡れてる。基盤の方も濡れてる。ボタンの裏が通電するようになっていて、基盤に接触すると基盤のパターンがつながって電気が流れる仕組みだ。そこに染み出た液体が挟まって接触不良になってしまう。

リモコン掃除-20170324-09 リモコン掃除-20170324-10

このベトベトをふき取るのにいいのは無水エタノールらしい。ただ、ドラッグストアにいくと結構大きいサイズで1,000円ぐらいする。ちょっとしか使わないのにもったいないんで、100均のアルコールで代用することにした。

リモコン掃除-20170324-11

アルコールでゴシゴシ拭いてやると綺麗になった。ベトベトだったのがスベスベに。

リモコン掃除-20170324-12 リモコン掃除-20170324-13

ついでに全体も綺麗に掃除して、あとは逆の手順ではめて行けば完成。ほぼ元通り、最初にこじったとこが少し傷が入った程度。

リモコン掃除-20170324-14

ボタンが軽く、すごくスムーズ(^^) この軽やかさは久しぶりでボタン操作が気持ちいい。

リモコン掃除-20170324-15


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

ふるさと納税したときのe-Taxでの確定申告追加作業

ふるさと納税でいろいろ返礼品をもらったんだけど、確定申告で寄附金控除の申請を忘れると意味がない。毎年e-Taxで自宅で確定申告しているんで、e-Taxの操作は問題無くできる。自分用に利用者識別番号や各パスワードなど含めた手順をマニュアル化してるし。

で、平成28年度分の確定申告もe-Taxで行った。そのときのふるさと納税による作業がこれ。「寄附金控除」の画面でふるさと納税を行った数だけ繰り返し入力していく。入力は各自治体から送られてきた「寄附金受領証明書」を見ながら入力するだけ。

e-taxふるさと納税-20170221-00

今回は、去年と同じで住民基本台帳カード(電子証明書入り)で行った。e-Taxのサイトから平成28年度用のプログラムをダウンロードしてインストールし、パソコンのUSBにICカードリーダーを挿して申請作業を行う。去年のバックアップデータを読み込ませたので、源泉徴収票と寄附金受領証明書の数値を打ち込むだけ。

ふるさと納税の控除金額はちゃんと「ふるさと納税額」-「2000円」となっていた。今回の確定申告では1か月後に所得税から控除金額の一部が返ってくる(所得税の税率分)。残りの多くは、今年の住民税(県民税、市民税)から控除されるので5月頃に送られてくる住民税の税額決定通知書で確認できる。

おさいふプラス 「ふるさと納税しても住民税は還付されないよ。控除されるのはいつ?」

来年は、確定申告の前に住民基本台帳カード内の電子証明の有効期限が切れるから、これを機にマイナンバーカードを取得するつもり。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

大雪で以前買ってた折り畳みスコップが役立った

ここんとこの大寒波で雪が結構降ってるんだけど、大雪の後、出かけるときに車の前の雪が押し固められて凍ってた。滑って横のコンクリートにぶつかると困るので、必要なとこだけ雪かきすることにした。そこで以前ガーデニング用に買っておいた折り畳みスコップを使ってみた。

折り畳みスコップ-20170121-01

折り畳みスコップ-20170121-02 折り畳みスコップ-20170121-03

長さが60cmぐらいの中ぐらいの大きさ。でも鉄製でかなり頑丈。キャプテンスタッグっていうアウトドア用品のブランンドで作りはしっかりしてる。普段は折りたたんでコンパクトに収納することができる。

折り畳みスコップ-20170121-04 折り畳みスコップ-20170121-05

バッグから取り出したら、真っすぐに伸ばして、軸の固定具を回して固定する。がっちり固定出来てまったくグラグラしない。

折り畳みスコップ-20170121-06 折り畳みスコップ-20170121-07

向きを変えて固定するとクワにもなる。

折り畳みスコップ-20170121-08

全体が鉄製で、板の部分も厚くて頑丈。この先端で氷をガシガシ割って捨ててた。

折り畳みスコップ-20170121-09

大きいスコップの方が効率はいいだろうけど使い道がなく不要だから、折り畳みでそこそこのサイズのスコップを持っておこうと、このスコップを買ってて良かった。

 


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |
 | ホーム |  次ページ

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム