年末年始は自動給餌器で

デスクの水槽は年末年始にほったらかしになるんで、念のため自動給餌器でエサやりをすることにした。

年末年始は自動給餌器で-01

1週間位エサをやらなくても大丈夫なんだけど、エーハイムのオートフィーダを持ってるんで自動でエサやりするようにセットしておく。

年末年始は自動給餌器で-02 年末年始は自動給餌器で-03

エサはメダカのエサを使用してるんで給餌口を最小にしても過剰にでるからセロテープで調整。水の汚れも考えてエサは極力少なくした。元々1日1回なんで回数が同じで量を減らす設定。
年末年始は自動給餌器で-04 年末年始は自動給餌器で-05

水槽にはガラスふたの上に置くだけなんで付属の固定具は使わない。設置する前にエサの出る量を確認しておく。




量が確認できたらガラスふたの空いているところに置いた。これで年末年始もばっちりだった。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

デスクの淡水水槽の魚たち

ノチドメグサの写真を撮ってたら、ベタが寄って来てこっちを見てたんでついでに撮ってみた。

デスクの淡水水槽の魚たち-01 デスクの淡水水槽の魚たち-02

オトシンクルスたちもガラス掃除を頑張ってくれてる。コロニーみたいになってる丸いコケ以外は汚れ知らずだ。

デスクの淡水水槽の魚たち-03

その他の掃除はミナミヌマエビ達が活躍してくれてる。今はベタとオトシンの3匹だけなんでエサが少ないからミナミ達も増えたりしない。メダカがいたころは増えたんだけどベタさんがメダカを威嚇するから今はベタ水槽。

デスクの淡水水槽の魚たち-04 デスクの淡水水槽の魚たち-05

ベタは寿命が短いらしいから、そろそろかなーと覚悟はしてる。でも今は元気いっぱいだ。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

うちのメダカ水槽にオトシンさんが仲間入り

メダカ水槽にオトシンクルスを2匹加えた。前から底ものに何か欲しいなって思ってたんで、底ものって言っていいのかどうかわかんないけど、大きさも小さくてかわいいオトシンさんに白羽の矢を立てた。

オトシンクルス仲間入り-01

↑メダカが普段からエサやり場の下に集まって過密水槽みたいに見える(^^; オトシンさんは底の方で平和に暮らしてる。メダカやグッピーはGHDグラミーさんになわばりを主張され、メダカはメダカ同士でなわばりを主張してるのに、オトシンさんは誰からも干渉されることなく平和そう(^^)

オトシンクルス仲間入り-02 オトシンクルス仲間入り-03

ガラスに張り付いてとき、たまにGHDグラミーさんとグッピーが不思議そうに見に来ることはあるけど、つついたりはしない。いいかんじだ。



ついでにコケ取り要員のヒメタニシも。こいつも睡蓮鉢から引越ししてもらった。稚貝も産んだみたいでよーく探すとまだ渦巻になってないちいさな貝がちらほらいる。貝殻にコケっぽいのが生えてて面白い(^^)

オトシンクルス仲間入り-04

| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

グラミー・メダカ水槽を60cmスリム水槽にアップグレードしてみた

うちの淡水水槽はゴールデンハニードワーフグラミーが主なんだけど、今年生まれたメダカは外での冬越しはキツイかと思って、淡水水槽に入れることにした。

グラミー水槽-01

グラミーはなわばりを主張するんで、前から細長い水槽がいいなーと思ってたんで、水量が少なくメンテしやすいデスクボーイ600にした。安心と信頼のジェーックス!!(笑) ホームセンターで2,200円なり。でもセットのフィルターは使わず、何故か家に転がってた底面フィルターを使った。これが超ぴったり。

グラミー水槽-02

底床は大磯砂の2mmという超小粒の砂を使った。初めて酸処理ってのをやってみた。クエン酸に浸けてまぜまぜ。でも、アルカリだと困るような生体も水草も使わないような。。。 やってみたかっただけです。

グラミー水槽-03

で、いきなり完成。水槽台はホームセンターで2×4材の182cm290円を1本買って切ってもらって自分で組み立て。天板は集成パイン材の板500円。あとは100均ニスで塗っただけ。ライトは電球型(?)蛍光灯の長いやつが余ってたんで、100均の木製ボックスにソケット付けてアクリル塗料で白く塗った。内側にはガスコンロの下に敷く銀色マットを貼ってる。

グラミー水槽-04

今回初めて流木を使ってみた。ホームセンターで叩き売られてたんで買ってみた。枝を切って貼り付けて形を整えたらなかなかいい感じ。メダカは楊貴妃で20匹ぐらい。グッピーも1匹混ざってる。

グラミー水槽-05 グラミー水槽-06
グラミー水槽-07

ミナミヌマエビも苔対策に突っ込んでおいた。GHDグラミー「お前誰だ?」

グラミー水槽-08 グラミー水槽-09

じーっと見てたら「何見てんだよ」って振り返ってきた。こっち見んな。

グラミー水槽-10 グラミー水槽-11




| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

吊り下げ型ランプとスタンドを作ってみた

ホームセンターで買った工具ケースにメダカを引っ越したんだけど、室内なんでライトを付けることにした。で、安く吊り下げ式のライトを自作することにした。

ランプは「ELPA クリップライト SPOT-CD13W」を2個。送料無料で合計2300円ぐらい。このランプのいいところはシェードが深いとこ。どんな電球にも対応できる。

吊り下げ型ランプとスタンド-01

それにホームセンターでステンレスチェーンの切り売り。40cm2本で300円弱。ステンレスフックナット付が200円弱。

吊り下げ型ランプとスタンド-02

ランプはシェードとステーをばらす。

吊り下げ型ランプとスタンド-03 吊り下げ型ランプとスタンド-04

ステーの穴にステンレスフックを通して上下からナットで挟み込むとがっちり固定できる。

吊り下げ型ランプとスタンド-05 吊り下げ型ランプとスタンド-06

輪になってるフックをチェーンを押し込まないと通らない程度に広げる。チェーンが簡単に抜けないようにするため。

吊り下げ型ランプとスタンド-07 吊り下げ型ランプとスタンド-08

次はスタンド。ホームセンターにアルミの組み立て式ラックのパーツがばら売りしてて安かったんでこれを流用することにした。45cmとか60cmで1本200円~300円。接続するパーツも200円前後。

吊り下げ型ランプとスタンド-09

今回作ったのは高さ、幅ともに45cmのスタンド。足の部分だけ、アルミをカットして使うのが面倒だったんで隣りに売ってた塩ビパイプをパイプカッターで切って使った。合計1400円ほど。

吊り下げ型ランプとスタンド-10

合計で4千円ちょっとで吊り下げ型ランプと頑丈なスタンドまで作ることが出来た。

吊り下げ型ランプとスタンド-11


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |
 | ホーム |  次ページ

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム