うちで今育ててる植物たち

うちで今育ててる植物を紹介。昔はハーブや野菜が多かったんだけど、今は果樹とサボテンや多肉が多いです。

まずはベランダから。うちのベランダは左右が3m40cmで幅が80cm、端にエアコンの室外機がある。左側にはビニール温室があって右側は室外機の上に台を作ってる。

今育ててる植物-20170312-01 今育ててる植物-20170312-03

ビニール温室の中は上の段にローズマリー2株とパイナップルミント。パイナップルミントは冬越ししたこの時期、いつもピンク色の葉が多数出て来る。

今育ててる植物-20170312-04 今育ててる植物-20170312-05

下の段は睡蓮鉢。苔島も浮草も元気だし、シダも生え始めてる。姫睡蓮も大丈夫そう。メダカも泳いでいる姿が見えるようになり、無事に冬越しができたみたい。3月に入ってから暖かい日には時々フレーク状のエサをやってる。

今育ててる植物-20170312-07

べランダの中央は、果樹ばかり。左からチョコベリー3株、ブルーベリー3株、梅とすももの接ぎ木株が1株。先週まで、ここに月桂樹1株とみかん3株も置いてたんでぎゅうぎゅうだった。もう梅の花が咲き始めてる。

今育ててる植物-20170312-02 今育ててる植物-20170312-08 

グリーネックレスももっさり。秋に刈り上げてたんだけど春になる前にこんなに育ってる。

今育ててる植物-20170312-06

ベランダ右側の鉢は、アロエ2株とコケモモ、紅紫檀。アロエの位置は雨にあたらず、コケモモと紅紫檀の位置は雨が当たるっていう微妙な配置。

今育ててる植物-20170312-09

ここからは室内。リビングにはモンステラ2株。ソファーの両脇に置いてる。

今育ててる植物-20170312-12

リビングの窓にはちっちゃなサボテン。左から短毛丸の集団に紫太陽、短毛丸、美花角。右端は多肉の怪魔玉を株分けしたものだけど根が出ないみたいで痩せ細ってる。

今育ててる植物-20170312-10

室内温室にはミラクルフルーツ3株。元は右の大きな1株だったけど種を植えて育ったのが左の2株。一番過保護に育ててる植物だ。もう実をつけるようになったんでそろそろ温室無しで冬越しさせようかと思ってる。

今育ててる植物-20170312-11

別部屋の窓には親サボテンたちを置いてる。左から、短毛丸、紅小町、怪魔玉、美花角、サンセベリア。ただ、美花角はほんとは草木角じゃないかと疑い始めてる。

今育ててる植物-20170312-14

外の駐車スペースに置いてるのが、左から月桂樹、はっさくの種から育ててる柑橘、種から育ててる甘夏2株で、手前のはこのとき植え替えでベランダから下ろしてたチョコベリー。

今育ててる植物-20170312-15

と、こんな感じで育ててる。種から育ててる株が大きくなってスペースがきつくなってる。春になるとこれにハーブやネギが加わる。そんな感じで最近は庭が欲しい。庭があるとこに引っ越したい気持ちがあるけど引っ越しが面倒って気持ちの方が大きいんで現状でなんとかやりくりしてる(^^;


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

小さい素焼き鉢に色を塗ってみた

サボテンを株分けするときはかなり小さい素焼きの鉢がいいんで、ホームセンターで探すと3号鉢(直径9cm)から手に入る。だけどそれに合う素焼きの鉢受け皿がないなーと思ってた。そしたら大きいダイソーに小さい素焼き鉢と素焼きの鉢受け皿が売ってた。別売りだけどそれぞれ3個セット。

素焼き鉢色塗り-20160529-01

大きさは2.5号鉢で小さくてなかなかイイ。質感は普通の素焼きの鉢よりかは硬く、瓦に近い感じ。ちょっと残念なのは底の穴が小さいこと。大きさはサボテンの子株にいいんだけど、排水性がちょっと心配。

素焼き鉢色塗り-20160529-02 素焼き鉢色塗り-20160529-03

そこで棒状のダイヤモンドヤスリで削って穴を広げてみた。陶器じゃないから意外に簡単に穴を広げることができた。

素焼き鉢色塗り-20160529-04

それとこのままでもいいけど、ちょっと色を塗って使うことにした。色塗りで簡単なのはアクリル塗料。100均のアクリル塗料で風合いと塗りやすさで気に入ってるのが、セリアのこのスモーキーブルーのアクリル塗料。この色単体で表面が少し白っぽい仕上がりになる。それに乾燥が速くて塗りやすい。

素焼き鉢色塗り-20160529-05

薄めずそのまま塗ってやる。重ね塗りで綺麗に下地が隠れる。重ね塗りといっても乾くのが速いので1回の作業で出来る。

素焼き鉢色塗り-20160529-06 素焼き鉢色塗り-20160529-07

鉢受け皿も塗ってみた。側面は普通に塗ったけど、受け皿の表面は筆の跡が残したくないので、塗料を薄めて水たまりの様に溜めて乾かした。濃すぎたり量が多いと表面がテカってしまうので調整に気を付ける必要がある。

素焼き鉢色塗り-20160529-08

緑色の方は、ダイソーのアクリル塗料のダークグリーンにホワイトを混ぜたものを塗り、乾燥した後でホワイトを水で薄めて表面に塗って石に塗ってる様な風合いを出した。そのままだとペンキを塗ったようなペタッとした質感だったんで。

素焼き鉢色塗り-20160529-00

このサイズの素焼きの鉢受け皿はなかなかないんで、ちょくちょく買い足して買いだめしておこっと。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

室内栽培の九条ネギを植え替えてみた

室内で育ててる九条ネギが弱ってきたんで植え替えてみることにした。元々は去年の3月にスーパーで買った九条ネギの根元を植えた所謂キッチン菜園で、もうそろそろ1年になる。夏場はざるうどんやそうめんの薬味として活躍してくれた。

九条ネギ植え替え-20160125-01

寒くなって窓辺にほとんどおけなくなったせいか、細く元気がなくなってきた。土も1回も替えてない(^^; 収穫したらお礼肥として、液肥(ハイポネックス)を与えるという栽培方法で元気だった。鉢から出してみると根が回っていて株元もずいぶん細い。

九条ネギ植え替え-20160125-02

根と茎を短く刈り込んで株を整える。最初植えたときは根なんてほとんどなかったんでこれでも大丈夫のはず。

九条ネギ植え替え-20160125-03

用土は、室内なんで虫が湧きそうな腐葉土は使わない。赤玉土小粒とバーク堆肥と完熟堆肥を5:3:2で混ぜて、元肥を規定量入れた。まあどれも家にあるもので適当に作っただけの用土。

九条ネギ植え替え-20160125-04

元の鉢に高さを調整しながらレイアウトしていく。

九条ネギ植え替え-20160125-05 九条ネギ植え替え-20160125-06

最後に水をたっぷりやって表面に浮いてきた堆肥を流しておく。こうすると土の表面の赤玉土が見やすく、鉢の渇きがわかりやすい。

九条ネギ植え替え-20160125-07

外は雪の寒い日だけど、室内の温室に入れるんでまあ大丈夫かな。ただ、今植え替えて元気になったとしてもそれで春にネギ坊主ができたら終わりなんだけどね。何もしないよりはマシかなと思って。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

ゴールデンウイーク中にノチドメがもっさり茂っていた

この冬をデスク上で越したノチドメ。春になって活動し始めたなって思った矢先、葉が黄色くなって弱々しく萎れてきた。調べてみると肥料不足の症状だ。赤玉土に緩効性の化成肥料を少量混ぜてたけどあまり肥料分が溶け出していなかったようだ。ゴールデンウイーク前に液肥(ハイポネックス)をたっぷりあげておいた。

ゴールデンウイーク後、葉っぱが3倍ぐらいに増えてこんもりどころかもっさり茂ってた(^^; 黄色い葉っぱもなくなり鮮やかなグリーンで綺麗。

ノチドメがもっさり-20150508-01

ノチドメがもっさり-20150508-02

そういえば、昨年までは何気に液肥をときどきあげてたなー。ほぼ水耕栽培だから、肥料分をちゃんと追加しないといけないなって思った。元気になってなによりだ(^^)


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

紅紫檀の植え替え

うちの鉢の中で唯一盆栽っぽいことをして遊んでるのが紅紫檀だ。赤い実をたくさんつけるんで実が付いた姿を楽しむ盆栽として知られてる。鉢の土がかっちかちに固まってるんで、植え替えシーズンということもあり植え替えることにした。

紅紫檀の植え替え-20150325-01

鉢は浅いプラ鉢で裏はこんな感じ。株を固定する針金が出てるぐらいで根は飛び出していない。

紅紫檀の植え替え-20150325-02

鉢から株を抜いてみると見事に鉢の形でかっちかち。手で崩すことがまったくできないぐらい固い。時間をかけて少しずつ根を崩していく。

紅紫檀の植え替え-20150325-03 紅紫檀の植え替え-20150325-04

根を刈り込んで二回りほど小さくした。同じ鉢への植え替えなので、これから根が伸びるスペースをしっかりとっておいた。

紅紫檀の植え替え-20150325-05 紅紫檀の植え替え-20150325-06

用土は、赤玉土6、桐生砂3、腐葉土1。桐生砂は小石がごろごろしてたので大きいものは取り出して鉢の深いところに鉢底石として使用した。

紅紫檀の植え替え-20150325-07 紅紫檀の植え替え-20150325-08

同じ鉢に用土を入れて高さを調整してレイアウト。隙間を用土で埋めていく。最後に見た目として赤玉土の極小を化粧砂のように載せた。

紅紫檀の植え替え-20150325-09 紅紫檀の植え替え-20150325-10
紅紫檀の植え替え-20150325-11

水をたっぷり遣って完成。枝が鉢より下へ誘導してるんで取り扱いがちょい面倒なんだけどしばらくこの樹形で遊んでみようと思う(^^)

紅紫檀の植え替え-20150325-12


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |
 | ホーム |  次ページ

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム