リモコンのボタンのゴムのベトベトを掃除した

ちょっと前からリモコンのボタンが中でベトベトして接触が悪くなってきた。外側は何ともないんだけどね。これはゴム特有の症状で、手がベトベトっていうことじゃない(^^;

このゴムがベトベトになる症状は水和分解といって、気温と湿度が高いとゴムの表面に中の成分が溶け出し、ベトベトになるというもの。これが、リモコンの内側に起こるとボタンの接触が悪くなっていずれはボタンが効かなくなる。といことで中を開けて掃除することにした。

リモコン掃除-20170324-01 リモコン掃除-20170324-02

最近のリモコンはネジ止めではなく、カバー同士をツメでかみ合わせてるので開けるのがたいへん。ツメの場所と構造がわからないのでいくつかツメが折れるのは覚悟の上での作業。まずは比較的カバーがたわみやすい側面から開けることにした。少し隙間をこじ開けてやるとツメの位置がみえてくるので、ツメを外すようにカバーを徐々に外していく。結局ツメが1カ所折れて、1カ所がヒビという結果だった。

リモコン掃除-20170324-03 リモコン掃除-20170324-04
リモコン掃除-20170324-05 リモコン掃除-20170324-06
リモコン掃除-20170324-07 リモコン掃除-20170324-08

ゴムを裏返してみると、ベトベトしたところが濡れてる。基盤の方も濡れてる。ボタンの裏が通電するようになっていて、基盤に接触すると基盤のパターンがつながって電気が流れる仕組みだ。そこに染み出た液体が挟まって接触不良になってしまう。

リモコン掃除-20170324-09 リモコン掃除-20170324-10

このベトベトをふき取るのにいいのは無水エタノールらしい。ただ、ドラッグストアにいくと結構大きいサイズで1,000円ぐらいする。ちょっとしか使わないのにもったいないんで、100均のアルコールで代用することにした。

リモコン掃除-20170324-11

アルコールでゴシゴシ拭いてやると綺麗になった。ベトベトだったのがスベスベに。

リモコン掃除-20170324-12 リモコン掃除-20170324-13

ついでに全体も綺麗に掃除して、あとは逆の手順ではめて行けば完成。ほぼ元通り、最初にこじったとこが少し傷が入った程度。

リモコン掃除-20170324-14

ボタンが軽く、すごくスムーズ(^^) この軽やかさは久しぶりでボタン操作が気持ちいい。

リモコン掃除-20170324-15


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

チープカシオを買ってみた

最近、スーツを着て出張ってことが増えてきて、時間を見るのにスマホを出すのが面倒に感じられてきた。普段から腕時計はしないので1個しか持っていない。年に2、3回必要なときがあるけど、大昔に買ったアウトドアっぽい電波時計のやつ1個で間に合ってる。

でも、外で頻繁に見る機会がその年2、3より増えだしたので、スーツに合う無難なやつを持っておこうと思い、チープカシオを買うことにした。だってそれでも年に10回も必要ないから(^^;

チープカシオ-20170324-00

チープカシオは人気になってるって前から知ってたんで、最初からチープカシオ狙いで調べてみると結構な種類があって、格好いいのもかわいいのもスゲー安い値段である。今回はスーツに合う無難な腕時計ってことでMTP-1239DJ-2AJFにした。約2,000円(笑)

チープカシオ-20170324-01
MTP-1239DJ-2AJF

文字盤が青くて格好いい。それに仕事用っぽい。

チープカシオ-20170324-02 チープカシオ-20170324-03

さっそくベルトを調整。今はこんな風になってるんだね。他にも時計を腕から外すときにベルト留め具の左右のボタンを押すとか新鮮だった。

チープカシオ-20170324-04 チープカシオ-20170324-06

次に時計を使うのはいつかなー。腕時計で年収を探られるような仕事でもないし、そういうお店にも行くこともないんでこれで十分だ。




| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

モンステラの葉の剪定

先日、モンステラの葉を剪定した。しばらく葉を剪定してなくて、冬場でも成長スピードが変わらないから。うちでは今は葉は5枚程度にするようにしてる。

モンステラ-20170323-00

今回は2枚剪定した。1枚目の葉はは75cmぐらい。


モンステラ-20170323-02 モンステラ-20170323-03

足と比べるとこんな大きさ。ちなみに足の大きさは27.5cm。

モンステラ-20170323-04

2枚目の葉は80cm。

モンステラ-20170323-05 モンステラ-20170323-06

この冬に背を低くする植え替えをする予定だったのにもう春が来る。当分出来そうにないんでしばらくはこのままかな。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

パウンドケーキにアイシングをしてみた

いつものパウンドケーキに何か違うことをしてみようと、アイシングってのをやってみた。上から白いクリームのようなのが掛かってるあれね。

パウンドケーキのアイシング-20170321-01

手に入りやすいオレンジマーマレードを混ぜたパウンドケーキだけど、生地に混ぜ物をすると空気が潰れやすく膨らみが減るんで、うまくいかないときはあらかじめベーキングパウダーを適量混ぜておく。

パウンドケーキのアイシング-20170321-02 パウンドケーキのアイシング-20170321-03

で、焼き上がりがこれ。一晩冷蔵庫で泣かした後、アイシングした。

パウンドケーキのアイシング-20170321-04

アイシングの作り方は、粉砂糖にレモン汁を少しずつ加えてドロッとさせるだけ。作ってみたら粉砂糖75gにレモン汁はだいたい10ccほどだった。

パウンドケーキのアイシング-20170321-06 パウンドケーキのアイシング-20170321-07

上からドバっとかけると側面にいい感じに垂れてそれっぽくなった。

パウンドケーキのアイシング-20170321-08

このまま放置して固まるのを数時間待って完成。

パウンドケーキのアイシング-20170321-09

食べてみると、甘い! 甘すぎ!! まあ砂糖掛けだからね。甘さ控えめなのが好きなオレにはちょっと甘すぎて・・・(^^;

パウンドケーキのアイシング-20170321-10 パウンドケーキのアイシング-20170321-11

アイシングの見た目はいいけど、ドバっとかけるのは甘すぎるからもうしないかな。次にするときは絞り出して飾りつけ程度にしようっと。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

先日7年目の車検を受けてきた

先日7年目の車検を受けて来たんでその記録。前回と同じ、車検専門店の立ち合い車検。事前の準備作業は以下の通り。

■事前準備
 ワイパーゴム交換(600mm、425mm、350mm)
   モノタロウ NWBデザインワイパー用グラファイトワイパー替えゴム
 フォグランプのリフレクターを照らすLEDをオフ

車検-20170321-01 車検-20170321-012


今回は、基本の費用(税金、自賠責保険2年、車検費用)はだいたい7万円程度で、その他オプションでブレーキメンテをしてもらい、合計は8万円強。ミスったのはリアのナンバー灯が片方切れてて、LEDだったため両方通常バルブに交換されたためプラス1,000円かかってしまった。

今回の車検でOKかどうか
■ヘッドライトユニット
 HID 6000Kのバーナー ○
 ポジションランプ LED化 ○
 ウィンカー リバースミラーバルブ化 ○
 ウィンカー ポジションランプ化 ×
  ポジションランプは全て同色じゃないとダメになったんで、その場でスイッチをオフにした。
 リフレクターを照らすLED ○

■フォグランプ
 HID化 3000Kのバーナー ○
 リフレクターを照らすLED ×(オフにしといた)

■サイドウインカー
 リバースミラーバルブ化 ○

■リアコンビネーションランプ
 バックラップ LED化 ○
 バックランプ内 ポジションランプ赤LED化 ○
 バックフォグ(メーターユニット内ランプ点灯) ○

■追加
 ブレーキフルード交換、ブレーキメンテナンス、発煙筒交換、ナンバー灯交換



| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |
 | ホーム |  次ページ

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム