温室から出したばかりの睡蓮鉢の苔島

暖かい日が多くなって来たので睡蓮鉢をビニール温室から出した。メダカたちは健在で、ミナミヌマエビも大量にいる。ヒメタニシはいないなー。まあ秋の時点で1、2匹の稚貝のみだったから今回はあきらめてる。

スレン鉢の苔島-20170423-01

冬越しした睡蓮鉢で一番目立つのは苔島。冬の温室がすごくあってるようでめちゃくちゃ調子いい。そのため毎年冬越しの度に大きくなってる。いつごろ作ったのか見てみたら4年前だった。

今年の睡蓮鉢はちょっと和風(ソーラー池ポンプ改)(4年前)
寒くなってきて睡蓮鉢の浮草や苔がすごく調子がいい(1年半前)

1年前と比べても一回り大きくなって手前にあった隙間が埋まってる。

睡蓮鉢の浮草や苔-20151107-04
1年半前
 スレン鉢の苔島-20170423-02
 現在

すごく綺麗でふっさふさ。でもこれから夏に向かって強い日差しと暑さで弱るんだよね。今年は日よけを作ってみようかなー。

スレン鉢の苔島-20170423-03 スレン鉢の苔島-20170423-04


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

モンステラの葉の綺麗な取り方

お店とかにインテリアとして飾ってあるモンステラの茎って葉が採れた痕がすごく綺麗。ウチでもそんな風にしたくていろいろ試した結果、この方法に落ち着いた。

まず、葉を取るときにどこで切るか。葉の茎の部分を葉柄って言うんだけどこれを切った後に手でつかめる長さをイメージして切る。ギリギリを切ると力が入りにくく取りにくい。ただし、長く残すと枯れ始めるのに時間がかかる。今回は写真の色になるまで1箇月以上かかった。

モンステラの葉の取り方-20170416-01 モンステラの葉の取り方-20170416-02

このくらいになると手でつかんでちょいとひねると「パキッ」といい音がして簡単に付け根から綺麗に取れる。

モンステラの葉の取り方-20170416-03 モンステラの葉の取り方-20170416-04

完全に枯れて茶色のカラカラになるとがっちりくっついてたりして綺麗に取れずに苦労する。葉柄がある程度柔らかい状態で取るといいみたいだ。

モンステラの葉の取り方-20170416-05

こんな感じで繰り返していき、背丈を下げる植え替えを続けていれば、以前失敗したとこも見えなくなって綺麗になるはず。まだまだ先の話だけど。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

カシスピューレとココアでツートンパウンドケーキを作ってみた

ちょっとパウンドケーキが食べたくなったんで作ることにした。ココアとカシスピューレがあるんで、この2つを使ってツートンカラーにしてみる。うまくいくかわからないけど。

ツートンパウンドケーキ-20170409-01

ツートンパウンドケーキ
パウンドケーキ型 テフロン型で容量900ccぐらい
卵 M2個
グラニュー糖 60g
薄力粉 150g
無塩マーガリン 100g
ベーキングパウダー 4g
ココア 大さじ1
カシスピューレ 20g


基本的な作り方はプレーンのパウンドケーキと同じ。生地全体に混ぜ物をするんで今回はベーキングパウダーを使った。

ベーキングパウダーを使わないでよく膨らむパウンドケーキ

ツートンパウンドケーキ-20170409-02

生地ができたら適量に分けてそれぞれココアとカシスピューレを混ぜてやる。あとから生地に混ぜると予想通り、泡が潰れて盛大に縮む。ベーキングパウダーを混ぜといて正解だった。次から、生地は別々に作って、ココアは薄力粉と、ピューレは溶かしバターに予め混ぜてやろうと思う。

ツートンパウンドケーキ-20170409-03 ツートンパウンドケーキ-20170409-04

出来た生地を型に順番に入れてやる。今回は生地が固めになったんで普通に入れても混ざることはなさそう。

ツートンパウンドケーキ-20170409-05 ツートンパウンドケーキ-20170409-06

170度で45分焼いてやる。ベーキングパウダーパワーでよく膨らむわ。

ツートンパウンドケーキ-20170409-09

焼きあがったら横にして少し冷ましてからラップをかけて本格的に冷ます。かなり冷めたら、冷蔵庫へ。

ツートンパウンドケーキ-20170409-07 ツートンパウンドケーキ-20170409-08

切ってみるとこんな感じ。やっぱりまだらになってる(^^; ちゃんと考えて混ぜないとだめだな。

ツートンパウンドケーキ-20170409-10 ツートンパウンドケーキ-20170409-11

カシスの色はグレーっぽくなってた。焼くとこんな色なのか? 味はというと、普通。それよりパサパサだ。うーん、分量を見直さないといけないな。次は混ぜ方と分量を見直して作ってみよう。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

睡蓮鉢で冬越しした楊貴妃メダカ

春になって睡蓮鉢をそろそろ温室から出してもいい暖かさになってきた。メダカのエサやりも普通にやってる。

楊貴妃メダカ-20170409-01

うちのメダカは楊貴妃メダカで、睡蓮を入れてる黒いプラフネに入れてる。冬の間は風よけのビニール温室に入れての冬越しが定番。この冬も特に何をするわけでもなく放置状態だったけど、無事冬越し出来てた。12匹見えるんで全部冬越し出来たみたい。たぶんそれぐらいいたと思う。

楊貴妃メダカ-20170409-02 楊貴妃メダカ-20170409-03

苔島はまた一回りでかくなってる(^^) このままいくといずれ大陸になるかも?

楊貴妃メダカ-20170409-04

来週ぐらいにビニール温室を撤去するかな。


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |

恒例の春の緑化センターに行ってきた その2

ここからは動物メインの紹介。山なんで小鳥がみれる。まずは特等席のあるレストハウスへ。

緑化センター-20170402-31

レストハウス横の池。池の脇に降りると鯉が寄ってくる。エサはレストハウスの100円ガチャで売ってる。いつもいるアヒルがいないなー。

緑化センター-20170402-32 緑化センター-20170402-33 
緑化センター-20170402-45


天気が良かったんでカメが甲羅干ししてる。ピーンと手足を伸ばしてて空を飛んでるみたいだ。

緑化センター-20170402-34 緑化センター-20170402-35
ミシシッピアカミミガメ

レストハウスが明るく綺麗になってた。利用しやすい雰囲気になってる。

緑化センター-20170402-36

レストハウス前には河津桜が咲いてて中から良く見える。屋外でも食事が出来るようになってて晴れてるとすごくいい。

緑化センター-20170402-37 緑化センター-20170402-38

今回の目的の1つ、カレンダーをゲット。アンケートに答えると花の種ももらえる。ラッキー(^^) なでしこの種をもらった。

緑化センター-20170402-40 緑化センター-20170402-39

今回も(?)牛丼450円でお昼ごはん。漬物は自由に取れる。おいしい(^^) そして特等席へ。

緑化センター-20170402-41 緑化センター-20170402-42

窓際の餌場の正面の席が特等席。ご飯食べながら3mほど先で小鳥が見れる。

緑化センター-20170402-43 緑化センター-20170402-44

今回はホオジロ、カワラヒラ、シジュウカラ、ヤマガラが見れた。



敷地内を歩いてると結構鳥が見れる。

緑化センター-20170402-46

今回見れた小鳥たち。

緑化センター-20170402-47
ジョウビタキ(メス)

緑化センター-20170402-48
ルリビタキ

緑化センター-20170402-49
シロハラ

緑化センター-20170402-50
コゲラ

緑化センター-20170402-51 緑化センター-20170402-52
カワラヒラ

緑化センター-20170402-53
ヤマガラ

緑化センター-20170402-54
シジュウカラ

緑化センター-20170402-55
ホオジロ

良く考えると野生の生き物がこんなに見れるのって鳥だけかも。どれも毛並みが(羽並み?)が綺麗だ。ただコンデジで撮るとざらつきが出てしまうな。綺麗に撮りたいと思うとデジイチに行くんだろうなー。センサーデカイから綺麗に撮れそう。でも、オレはデジイチには行かない(^^; コンデジも完全に使いこなせてないからね。

本格的な春になったらまた来よう。混んでないときにね。


恒例の春の緑化センターに行ってきた その1


| trackback:0 | ▲ PAGE TOP |
 | ホーム |  次ページ

プロフィール

わっかー@

Author:わっかー@
しかし、長いことハマチを食べていない。

最新記事

カテゴリ一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム